アプリ

GLOBAL CROWN先生インタビュー:リコ先生

海外の滞在経験と現地でのエピソードを教えてください

日本で生まれ、父親がアメリカ人のため家で英語で話してきてもらったのですが、英語をきちんと話せるようになったのはハワイの現地校で小学校に通い始めてからです。小さい頃から父親の英語をきいていたため、最初の1、2ヵ月で英語を話せるようになりました。その小学校は6年間通い、その後日本に帰国し、中高一貫校に通っていました。大学は上智大学に進学し、今は国際教養学部で全て英語で授業を受けています。

どのように英語を習得しましたか?

小さい頃からのリスニング。話せなくても、ネイティブの声をききつづけただけですが、6歳の時にハワイの現地校に行った時、1、2ヵ月はみんなとお話しができなくて泣いていましたが、その後すぐに話せるようになりました。「リスニング→実際につかう」の流れがとても大切だとわかりました。

英語を勉強していて苦労したことはありますか?

小さい頃に現地校で話しながら学んだので、苦労したことはありません。強いて言うならば、帰国した時に「受験英語」を学ぶのが大変でした。一度小さい頃にルールを学ばずに英語を習得してしまうと、日本の学校が作ったテストできかれるようなことが答えられなかったりしました。ですが、「外国語」というより「言語」という意識で学んでしまえば、日本でつくるテストより、実際に向うで使う言葉、フレーズ、発音、の方が重要に感じます。

英語を話せて良かった良かったエピソードを教えてください

英語を話せてよかったと思う時はたくさんあります。日本でお仕事を探すときに英語の話せる人は優遇されます。プリンスホテルのエグゼクティブラウンジで働いていた経験はありますが、海外ゲストがたくさんステイしているので、気軽にお話をすることができました。学校、大学では学べないようなことを実際に海外で働いている人との会話で学べる気がします。

なぜGLOBAL CROWNの先生を始めたかを教えてください

子供が好きだと言うことが第一ですが、自分の英語を活かしたいと思ったからです。 学校で文法やルールを学ぶ前に英語をとりあえず話してみて「慣れる」ことが大切だと思います。なので、グローバルクラウンのレッスンを受けてくださるお子さんにまずは英語を話してもらい、慣れてもらいたい。その力になれれば!と思い、グローバルクラウンをはじめました。

GLOBAL CROWNの先生をしていてやりがいを感じるのはどのようなときですか?

グローバルクラウンでいつも同じ生徒でなく、ちがう生徒を任せられることが多いです。また3ヵ月後などに同じ生徒を担当させていただく時に、自分が3ヵ月前に教えたことを覚えていたりするととてもやりがいを感じます。

生徒とレッスンをするときに意識・工夫していくことはありますか?

ただ教えるのではなく、日常的なこととつなげ、覚えやすくしようとしています。集中力をきらせないようにペースよくレッスンを進めております。

これから英語を始める子供たちにメッセージをお願いします!

小さい頃に耳で聞いた音は学校で習う単語として文字化されたとき完全に子供のためになります。第二言語を母語のように学ぶことに日本人はまだ抵抗がありますが、単一言語だけで一生を過ごす日本人の方が世界では珍しいのです。グローバルな社会に生きる未来の子供達に少しでもお役に立てるよう楽しくストレスのない授業を展開していきたいと思います。

 

GLOBAL CROWNには明るく楽しいバイリンガル講師が在籍しています。まずは無料体験をお試しください!

無料体験レッスンを予約する

GLOBAL CROWNとは?

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、”子どもが英語を好きになる”ことを大切にしている子ども向けオンライン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるように先生は全員がネイティブレベルの英語力に加え日本語も話せるバイリンガル。レッスンは、スマートフォンやタブレットのアプリを使ってインターネットを使って行いますので送り迎えの必要がありません。ご自宅で安心してレッスンを受けられます。

GLOBAL CROWNの特徴

■明るく楽しいバイリンガル講師

日本語でのフォローができるので、英語が初めての子どもでも安心。先生とのマンツーマンのコミュニケーションを通じて英語を好きになっていくことを大切にしています。

■送り迎え・予約が不要

アプリとインターネットを使ったビデオ通話でのレッスンなので、毎日忙しいご両親でも安心して始めることができます。また、レッスンの曜日、時間はあらかじめ決めるため、面倒な予約も必要ありません。無理なく英会話レッスンを続けることができます。

■アプリで簡単レッスン

時間になったらアプリを開くだけ。難しい設定や事前準備はありません。レッスン教材もすべてアプリで見ることができるので、簡単にレッスンをスタートできます。

GLOBAL CROWN先生インタビュー:マイコ先生

海外の滞在経験と現地でのエピソードを教えてください

高校2年生の時に初めてアメリカに1ヶ月ホームステイをしました。大学生になってからは通訳学校に通ったり、短期留学をしたりと勉強を続けました。その後日本で社会人になってからも海外で暮らしたい気持ちが続いていたので、仕事を辞めスペインへ語学留学をしました。現在は夫と子供2人とノルウェーで暮らしています。

どのように英語を習得しましたか?

小さい頃から英語が好きだったので、英語塾、英会話教室、短期留学、通訳学校に通うなどずっと英語を勉強してきました。英検やTOEIC を積極的に受け、文法や英単語を勉強しました。

英語を勉強していて苦労したことはありますか?

初めてアメリカに行った時にバレーボールをしよう!Let’s play volleyball! と言ったのに、Vの発音が出来ず通じずにショックで恥ずかしくなりました。日本語にはないRやVの発音をするのは苦労しましたが、ラジオや映画などでネイティブの発音を聞いて練習しました。

英語を話せて良かった良かったエピソードを教えてください

世界の色々な人とコミュニケーションが取れるようになったこと、自分の視野が広がったこと、世界中に友達ができたこと、それから世界中どこでも生きていけると強くなりました。

なぜGLOBAL CROWNの先生を始めたかを教えてください

英語を話す楽しさを伝えたいと思い応募しました。

GLOBAL CROWNの先生をしていてやりがいを感じるのはどのようなときですか?

英語が好きで話したい、勉強したいとキラキラしているお子さんや、海外に興味のあるお子さんたちに出会うのは嬉しく、やる気をもらいます。

生徒とレッスンをするときに意識・工夫していくことはありますか?

明るく楽しい時間にすることと、普段私が生活の中で実際に使っている英語を話すようにしています。

これから英語を始める子供たちにメッセージをお願いします!

英語を勉強していく上で、間違えることもいっぱいあると思います。でも間違っていいんです。英語を使って話して見ましょう!いつか必ずスラスラ話せる時が来ますから!

 

GLOBAL CROWNには明るく楽しいバイリンガル講師が在籍しています。まずは無料体験をお試しください!

無料体験レッスンを予約する

GLOBAL CROWNとは?

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、”子どもが英語を好きになる”ことを大切にしている子ども向けオンライン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるように先生は全員がネイティブレベルの英語力に加え日本語も話せるバイリンガル。レッスンは、スマートフォンやタブレットのアプリを使ってインターネットを使って行いますので送り迎えの必要がありません。ご自宅で安心してレッスンを受けられます。

GLOBAL CROWNの特徴

■明るく楽しいバイリンガル講師

日本語でのフォローができるので、英語が初めての子どもでも安心。先生とのマンツーマンのコミュニケーションを通じて英語を好きになっていくことを大切にしています。

■送り迎え・予約が不要

アプリとインターネットを使ったビデオ通話でのレッスンなので、毎日忙しいご両親でも安心して始めることができます。また、レッスンの曜日、時間はあらかじめ決めるため、面倒な予約も必要ありません。無理なく英会話レッスンを続けることができます。

■アプリで簡単レッスン

時間になったらアプリを開くだけ。難しい設定や事前準備はありません。レッスン教材もすべてアプリで見ることができるので、簡単にレッスンをスタートできます。

レッスン評価画面が新しくなります!

本日よりレッスン終了後に表示される評価画面が新しくなります!新しい評価画面では、先生とレッスンそれぞれの評価をご入力いただけます。

■先生への評価について

ご入力いただきましたコメントは先生へお届けしておりますので、ぜひ先生へメッセージをお送りいただけますと幸いです。レッスンを担当する先生のマッチングでは、いただく評価を参考にしております。評価の高い先生や、似たタイプの先生が優先されるようになっております。

■レッスンへの評価について

レッスンのすすめ方やお子さまのレッスンでの様子、通信状況について、ご希望やお困りのことがございましたら運営事務局までコメントをご入力ください。レッスン評価はこれまで通り、お子さまご自身にご入力いただいても保護者さまにご入力いただいても構いません。より楽しみながらレッスンを受講いただけるよう努めてまいりますので、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

GLOBAL CROWN先生インタビュー:ナオヤ先生

海外の滞在経験と現地でのエピソードを教えてください

6歳~9歳ごろ、父の仕事の関係でアメリカのカリフォルニア州に住んでいました。軽い挨拶、数字が言える程度でアメリカに行ったため、最初は何も分からなく、泣いていたそうです(笑)しかし、たくさんの子が声をかけて遊んでくれたので、徐々に英語が理解できてきました。一番最初は、休み時間にクラスが一緒だった男の子たちとsoldier(兵隊)ごっこをしたのを今でも覚えてます(笑)今でも連絡をたまに取る友達もいて、その友達も僕の大切な財産です。

どのように英語を習得しましたか?

日本に帰ってきた後は、英語教室に通っていました。小学生までは、2つの英語教室に通いました。1つは英検合格を目指す教室で、もう一つは英会話をする教室でした。中学生から高校生は英会話をする方のみでした。名古屋ではないですが、愛知県に以前は住んでいて、毎週土曜日に父に1時間くらいかけて名古屋に連れて行ってもらい、英会話をしていました。その英語教室は帰国子女のみで、もちろん先生もネイティブの方だったので、英語をだいぶキープできたかなと思っています。今も英語を話せるのは、英会話教室に通わせてくれた両親のおかげだと思っています。当時は思わなかったですが、今は両親に感謝しています(笑) 今は、大学の英会話サークルに所属していて、週1で英会話をしています。

英語を勉強していて苦労したことはありますか?

やはり、アメリカに住み始めた当初は大変でした。相手の話していることも分からず、自分の話していることも通じませんでした。現地校の同じクラスに日本人の女の子がいて、どうしても分からないときはその子が日本語で教えてくれました。とても心強かったです。2か月ほどすると、ある程度話していることも分かってきました。アメリカの子たちは、僕が英語が理解できないときも話しかけてくれたので感謝しています。 日本に帰ってきたのが小学3年生の頃だったので、あまり難しい単語は知らないです。高校生、大学生の間に単語は少し覚えました。まだ単語量が少ないので、ボキャブラリーの強化が現在の、これからの僕の課題です。少しづつ増やしていければいいなと思います。

英語を話せて良かった良かったエピソードを教えてください

大学3年生の夏、イギリスに海外インターンに行ってきました。インターンの選考で残れた理由は、英語が話すスキルをもっていたからだけではないですが、大きな要因ではないかと思います。もちろん現地では英語が公用語でした。現地の人に英語上手いねと褒められるのは単純に嬉しかったです。僕は海外の人と話をするのが好きです。日本とは異なる文化、環境で育ってきたので、僕とは違う考え方をされる方が多いです。様々な国の人と話すことができました。イギリス、フランス、カメルーンなど、どの国にもそれぞれの暮らしがあって、面白い話ばかりでした。とてもいい経験ができ、この経験も英語を話せるおかげだと思っています。英語が話せると世界が広がります。

なぜGLOBAL CROWNの先生を始めたかを教えてください

大学の英会話サークルに所属していて、GLOBAL CROWNがリリースされてすぐにそのサークルあてに、英会話講師をやらないかと案内が来ました。英語を話す機会が普段あまりないので、先生として英語を話せるのは魅力的でしたし、小さい子どもはもともと好きだったので、応募しました。勉強が大変で嫌になってるときにレッスンをすると、こっちも笑顔にさせてくれるのですごく癒されています。いつもありがとうございます(笑)

GLOBAL CROWNの先生をしていてやりがいを感じるのはどのようなときですか?

レッスンをして、レッスンの最後に生徒が 楽しかった!次いつレッスンできるの? と直接言ってくれるときはすごくうれしいです。また、親御さんからメッセージで いいレッスンだった!子どもが楽しそうにレッスンを受けていた! などと言っていただけると、嬉しいですし、モチベーションが上がります。 僕は褒めて伸びる子です(笑) また、自分の教えたことがある子どもが英語がすごく上手になっているとやりがいを感じます。もちろん僕だけのおかげではないですし、生徒が家でしっかりと復習をしてくれているからでしょうが、やっぱりうれしいです。

生徒とレッスンをするときに意識・工夫していくことはありますか?

外国人と話すときに使えそうなフレーズを中心に教えています。英語を話せる一番のメリットは外国の方とも話せることだと思います。僕のレッスンを受けてくれた子が、少しでも外国の方と話せるようになれればいいなと思います。 また、レッスンをするときはその子どものレベルに合わせた英語を教えています。難しすぎるフレーズをまだ英語にあまり慣れてない子には教えないようにしています。僕が英語を習った順番を意識してフレーズや単語を選んでいます。それに加え、生徒がリピートできればよしとするのではなく、自分の力でフレーズを言えるように何度か同じフレーズを練習させています。一回の20分のレッスンで、たくさんのフレーズを言えるようになるのはとても難しいので、毎回1つか2つほど言えるようになってほしいと思うフレーズを選び、それらを中心に練習させています。

これから英語を始める子供たちにメッセージをお願いします!

英語を話せるといいことがたくさんあるよ!日本以外に住んでいる人とも話せるのはとても楽しい!英語は一気には話せるようにはならないよ。毎日の積み重ねが大切。先生と勉強したことを思い出して、自分で復習をするとすごく上手になる。焦らなくてもいいよ、自分のペースで毎日少しづつ少しづつ英語上手になろう!もちろん、英語を楽しむことも大切だよ。いつも使わない言葉を使えるようになることを楽しみながら、英語を練習していこうね!頑張るぞ、オー!

 

GLOBAL CROWNには明るく楽しいバイリンガル講師が在籍しています。まずは無料体験をお試しください!

無料体験レッスンを予約する

 

GLOBAL CROWNとは?

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、”子どもが英語を好きになる”ことを大切にしている子ども向けオンライン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるように先生は全員がネイティブレベルの英語力に加え日本語も話せるバイリンガル。レッスンは、スマートフォンやタブレットのアプリを使ってインターネットを使って行いますので送り迎えの必要がありません。ご自宅で安心してレッスンを受けられます。

GLOBAL CROWNの特徴

■明るく楽しいバイリンガル講師

日本語でのフォローができるので、英語が初めての子どもでも安心。先生とのマンツーマンのコミュニケーションを通じて英語を好きになっていくことを大切にしています。

■送り迎え・予約が不要

アプリとインターネットを使ったビデオ通話でのレッスンなので、毎日忙しいご両親でも安心して始めることができます。また、レッスンの曜日、時間はあらかじめ決めるため、面倒な予約も必要ありません。無理なく英会話レッスンを続けることができます。

■アプリで簡単レッスン

時間になったらアプリを開くだけ。難しい設定や事前準備はありません。レッスン教材もすべてアプリで見ることができるので、簡単にレッスンをスタートできます。

GLOBAL CROWN先生インタビュー:ヨウヘイ先生

海外の滞在経験と現地でのエピソードを教えてください

高校時代はアメリカのサンディエゴで過ごしました。その時に価値観が大きく変わる素晴らしい経験をし、大学時代は日本にいながらも友達はほぼ外国人ばかりという生活でした。大学卒業後、日本でモチベーションが保てなかったので、海外転勤出来る外資系の会社に入り、イギリスにお引っ越し。3年間過ごしました。現在は転職し、フランスのパリに在住、現地のマーケティングの会社で働いています。ラトビアというヨーロッパの国に永住の計画中です。

どのように英語を習得しましたか?

元々喋るのが好きというのもあると思いますが、とにかく間違えてもいいから現地の子達と積極的に会話をしようと常に意識していました。文法を形式的に覚えるというよりも、こう言いたい時はこの言葉を使う、といった感じでパズルを当てはめ、なるべく日本語を介さないように心掛けました。一度頭の中でパズルが出来上がると、あとは単語をそこにはめていくだけなので、気が付いたらスラスラと会話が出来るようになっていました。単語も日本語で名前を覚えるのでなく、画像で覚えたり、特徴を英語で考えて覚えるというのを徹底しました。あとは現地でテレビを大量に観ました。使える言い回しをそこから盗んで使ってみたり、試行錯誤していた感じですね。

英語を勉強していて苦労したことはありますか?

やはり最初はほぼ何も喋れない状況からのスタートだったので、ある程度耳が英語に慣れるまでは辛かったです。日常会話が問題無くなっても、現地の高校の授業だと専門的な単語もかなり出てくるので、授業が終わった後は教科書、ノートと辞書を睨めっこする生活でした。とにかく留学生が少ない学校だったので、授業についていくのはかなり大変だった記憶が未だに残っています。テスト期間の心が折れそうになる瞬間は二度と経験したくないですね(笑)ただ現地のアメリカ人の友人がとてもいい子達ばかりで、宿題を手伝ってくれたり、遊びに連れ回してくれたり、環境には恵まれていたと思います。 あと、最初イギリスに来た時はイギリスとアメリカの英語の違いに戸惑うこともありました。 とにかく誰かと積極的に話す、間違える事は恥ずかしくないからチャレンジしてみる、わからない時は聞く、を徹底すれば自然と上達すると思います。

英語を話せて良かった良かったエピソードを教えてください

とにかく人生での選択肢が大きく広がります。英語が話せるという事もあってかねてから念願だった海外勤務も実現しましたし、英語があればほぼ全世界の人とある程度のコミュニケーションが取れるわけで、ここまでオープンで明るい性格になれたのも英語の影響はかなりあったと感じますね。日本はまだまだ英語を喋る人口の絶対数が少ないので、このグローバル化のご時世では色々な場所で即戦力になると思います。実際に僕も経験が少なくても英語が喋れるからという理由で今のフランスの会社にも採用されています。 また僕のラトビア人の恋人は日本語が一切話せないので英語がコミュニケーションの主なツールになっています。英語が話せなかったらまず出逢ってすらいなかったと考えると感慨深いですね。

なぜGLOBAL CROWNの先生を始めたかを教えてください

現在フランスに住んでいますが、仕事前の朝からお昼の時間帯に隙間時間があり何か出来ないかな?と新しい仕事を探していました。ただ既にメインの仕事があり、時間的にマッチングする仕事がなかなか現地で見つからず、どうしようかな?と思っている時にGROBAL CROWNの求人を見つけました。元々子どもがすごく好きで先生というのを一度はやってみたかったのと、仕事はシフト性である程度こちらのスケジュールに合わせて働ける事、せっかく英語が話せるのだからそれを利用して何か出来たらいいなと思っていた事、子どもたちに小さい頃から英語に触れて貰って英語が楽しいと思ってくれる子達が増えてくれたら嬉しいなと思い応募しました。

GLOBAL CROWNの先生をしていてやりがいを感じるのはどのようなときですか?

GLOBAL CROWNで先生をやっててよかったなと思う瞬間は、子どもたちが楽しかった!と言ってくれる瞬間ですね。英語が怖いものではなく楽しいものと思ってもらえるのはやはりとても嬉しいです。中には僕の大ファンの生徒さん達もいて、ヨウヘイ先生だー!やったー!と喜びを爆発させてくれる子達を見ると、この仕事をしていてよかったな、とつくづく思います。また親御さんからも暖かいお褒めの言葉を頂いたり、英語が好きって言ってくれるようになりましたという報告をいただくとこちらも俄然やる気が湧きますね。 実際にあったエピソードだと、何回も連続でレッスンを受け持っていた生徒さんに覚えて欲しかった言葉があり、一緒に何度もその言葉を使ってレッスンをしたところ、数週間後に再会した時にそれを僕から聞かなくても言ってくれるようになった時は涙が出るほど嬉しかったです(笑)

生徒とレッスンをするときに意識・工夫していくことはありますか?

子ども達はとっても元気なじゃじゃ馬くんから恥ずかしがり屋さんまで十人十色なので、一人一人にあったレッスンを提供出来るように気をつけています。また同じ生徒さんでもやはり子どもなのでその日によって気分が落ち込んでいたり、もちろん気が乗らない時などもあります。そういった時は今日はちょっとフリートーク多めにしてみようかな?とか日本語多めにしてみようかな?など色々試行錯誤をする日々です。また子どもたちはとても正直なので、ちょっとでも飽きてくるとおもちゃで遊んでしまったり、つまらなそうにしたりということも。そういったサインが出た時は、生徒さんの好きな話題をふってあげたり、僕が持っているアザラシのしろたんのぬいぐるみを登場させてみたり、英語でクイズゲームをしてみたり、常に飽きないような仕掛けをたくさん準備するように心がけています。

これから英語を始める子供たちにメッセージをお願いします!

英語はとても楽しいです!英語が出来ると大きく世界が広がりますよ。僕が今海外で自分の好きなように楽しく暮らしていけるのも、英語が話せるからという部分がとても大きな理由の一つになっています。一番最初はやっぱりちょっと怖いな、とかわからなかったらどうしよう、など不安もたくさんあると思いますが、僕の持ち前の明るさとお笑い芸人並みのトーク力(笑)でその”怖い”を”楽しい!”に変えられるような笑い溢れる楽しいレッスンをお届けしたいと思います!Come and join us!! 🙂

 

GLOBAL CROWNには明るく楽しいバイリンガル講師が在籍しています。まずは無料体験をお試しください!

無料体験レッスンを予約する

GLOBAL CROWNとは?

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、”子どもが英語を好きになる”ことを大切にしている子ども向けオンライン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるように先生は全員が日本語も話せるバイリンガル。レッスンは、スマートフォンやタブレットのアプリを使ってインターネットを使って行いますので送り迎えの必要がありません。ご自宅で安心してレッスンを受けられます。

GLOBAL CROWNの特徴

■明るく楽しいバイリンガル講師

日本語でのフォローができるので、英語が初めての子どもでも安心。先生とのマンツーマンのコミュニケーションを通じて英語を好きになっていくことを大切にしています。

■送り迎え・予約が不要

アプリとインターネットを使ったビデオ通話でのレッスンなので、毎日忙しいご両親でも安心して始めることができます。また、レッスンの曜日、時間はあらかじめ決めるため、面倒な予約も必要ありません。無理なく英会話レッスンを続けることができます。

■アプリで簡単レッスン

時間になったらアプリを開くだけ。難しい設定や事前準備はありません。レッスン教材もすべてアプリで見ることができるので、簡単にレッスンをスタートできます。

成長履歴が確認できるようになりました!

GLOBAL CROWNの英語レベルの成長マップが新しくなり、レベルアップの履歴がひと目でご覧いただけるようになりました!

GLOBAL CROWNアプリのマイページ右側に現在のレベルが表示されています。レベル横に表示されている青色の「成長マップ」をタップしていただくと新しくなった成長マップが表示されます。

成長マップでは現在のレベルの他にも、過去のレベル到達年月がご覧いただけます。GLOBAL CROWNの日々のレッスンでは、英語のレベルアップやお子さまの英語への興味・関心をより引き出せるように心がけておりますので、今後の目安にもご利用ください。

※レベル判定は毎回のレッスンでその日のレベルを担当先生が判断し、平均値や直近でのレッスンの様子を確認しながら定期的に行っております。

 

 

今だけ!無料体験レッスン5回キャンペーン実施中!

期間限定キャンペーンのご紹介

「そろそろ英会話を試したいけど、どれを選んで良いかわからない」
「夏休みのうちに新学期の習い事を検討したい」という方にオススメ!
通常2回の無料体験レッスンが、今なら5回(6,900円相当)無料でレッスンできます!この機会にオンライン英会話を試してみませんか?

詳細はこちら

子どもの英語アプリに教育効果はある?ゲームは平気?

最近は、子どもの遊び道具としてスマホやiPadなどのタブレットを渡している親が多いと思います。

ご飯を作っているときや、電車の移動中など、ちょっと大人しくしていてほしいときとかにスマホ・タブレットはとても便利です。
また、最近ではYouTuberにはまっていて何十分でも見ている!なんていう子も珍しくありません。

ですが、子どもにスマホばかり触らせて・・・と罪悪感を感じているママもいるようです。

 

昔で言えば、テレビ、ゲームなどですが、
現代で言えば、YouTube、アプリですね。

 

テレビ、ゲーム、アプリは教育にいいの?

そもそも、子育てをする上で親ならみんなが気にする「テレビやゲームは教育によくないのでは?」というテーマがあります。

そんな疑問を明らかにした実験結果があるのはご存じですか?
昨年発売されてから教育業界で話題となっている中室牧子先生による『「学力」の経済学』にその結果が明らかになっているんです!
最近は、テレビにも出演されていて引っ張りだこです。

 

テレビやゲームの時間と学力には相関関係がない

著書によると、テレビやゲームの時間を制限しても、
子どもの学習時間はほんの少ししか増加しなかったという結果になりました。

実際に、テレビやゲームの時間が減ったとしても、
勉強する習慣がない子どもは他の遊びに時間を費やすだけで、
勉強時間が増えることへの直接的な方法にはなりませんでした。

 

テレビやゲームをしている子どもの方が学力が高い!?

medium_6574651159

それどころか、シカゴ大学の研究結果では、
幼少期にテレビを観ていた子どもは学力が高いと結論づけていたり、
米国で行われた別の研究では、幼少期に教育番組を見て育った子どもたちは、就学後の学力が高かったことを示すデータもあるようです。

また、ゲームについても同じく、
ロールプレイングゲームなどは、子どものストレス発散につながり、
創造性や忍耐力を培うのに良い影響があるともされています。

確かに、私自身も漫画やテレビの中で雑学や歴史に興味を持ったり、
ゲームなどで好奇心を刺激されたという仕事仲間もたくさんいます。

しかし、だからといって「テレビやゲームを無制限に観せても問題ない」ということにはなりません。

 

1日1時間程度ならYouTubeもアプリも問題ない

中室牧子さんと学習院大学の教授らによる推計では、
1日に1時間程度をテレビやゲームの時間にしても、
全くテレビを観なかったり、ゲームをしないのと変わらないことが示されているとしています。

一方で、2時間を超えてしまうと、発育や学習時間への影響が大きくなるようです。

確かに、「テレビやゲームの時間が長いから学力が上がらない」というわけではなく、
テレビやゲームの時間が長い」という状況は、家の中でのしつけをしっかりできていなかったり、
勉強する環境でなかったり(騒がしい、整理されていないなど)、別の学力に影響する原因があるのかもしれません。

 

まずは子どもたちと一緒に、「どうすれば、1日1時間のルールを守れるのか」という話し合いをする時間を作ってみてはいかがでしょうか?

 

少し安心していただいたなら、英単語が覚えられるアプリをひとつご紹介します。

こどもえいごずかん 「こどもえいごずかん」はiPad専用の子ども向けの英語図鑑アプリです。(無料) 身の回りのものの言葉を英語と日本語で紹介します。 ずかんとしてお使いいただく以外にも、チャンツ、はめ絵ゲーム、シルエットクイズで遊べて、お子さんの好奇心を刺激しながら、英語が楽しく身につきます。 日本語音声にも切り替えられますので、日本語の言葉を覚えたいお子さんにもピッタリです。

「こどもえいごずかん」はiPad専用の子ども向けの英語図鑑アプリです。(無料)
身の回りのものの言葉を英語と日本語で紹介します。
図鑑としてお使いいただく以外にも、チャンツ、はめ絵ゲーム、シルエットクイズで遊べて、
お子さんの好奇心を刺激しながら、英語が楽しく身につきます。

日本語音声にも切り替えられますので、日本語の言葉を覚えたいお子さんにもピッタリです。

<チャンツ>
チャンツとは、一定のリズムや曲に乗せて英語の発音やイントネーションの練習をする学習方法です。
お手本の音声に合わせて、いっしょに大きな声で発音してみましょう!

<はめ絵ゲーム>
上の影(シルエット)にぴったりと合う絵を下から選んで、影のところに重ねるゲームです。
言葉を覚えると同時に、形を「見分ける力」を養います。

<シルエットクイズ>
最初に、英語(または日本語)で言葉を読み上げます。読み上げられた音声に一致する絵の影(シルエット)をタップしましょう。
だれが先に見つけてタップできるかを、親子やきょうだい、お友だちと競いながら、遊んでもいいですね。

無料で使えるのは、どうぶつえんのどうぶつ、みぢかなのりもの、かぞく、いろ、かずの図鑑のみです。
それ以外の図鑑は1ジャンルずつ追加で購入ができます。

 

知っている英単語が増えてくると、子どもは英語に自信がついてきます。

ちょっと得意げになってきたら英会話レッスンの始めどき!
そのときにはぜひグローバルクラウンの「聞く・話す」に特化したオンライン英会話を試してみてください。

オンライン英会話、iPadとiPhoneで学習効果に違いは?

Skypeを使ってパソコンでレッスンをするのがオンライン英会話では一般的ですが、
グローバルクラウンではiPadはiPhoneのレッスン専用アプリを提供してます。

(実は、専用アプリを提供しているところはほとんどないのが驚きです)

 

Skypeはパソコンにダウンロードしたり、Skypeへの登録が必要だったり、
その後、新しく担当する先生と毎回Skype名を使って友達登録をしないといけないのがかなり手間です。

一方で、スマホのアプリダウンロードは誰でもやったことがあるので、ママでも簡単に準備することができます。
また、アプリへのログインはグローバルクラウンへの登録情報と同じなのでパスワードを忘れる心配もありません。

 

iPadやiPhoneを持っていれば、<どこでも>レッスンを受けられるというのもおすすめポイントなので、
旅行先やお出かけ先、実家帰省中には、おじいちゃんやおばあちゃんちからもレッスンをすることができます。

(2016年10月現在はAndroidアプリのご提供はしておりません。お待ちの方申し訳ございません!)

 

iPhoneの画面でもレッスンはできるの?子どもは集中できるの?

なんて、声を聞きますが、以外にもグローバルクランの生徒の半分近くの方はiPhoneでレッスンを受けています。
生徒さんがSNSに投稿してくれた写真を拝借させていただきました。

 

10歳の男の子の様子です。
ちょっとはにかんだ笑顔が素敵です。
e69fd9b2e9aa6caca25559daec5771c8

 

別の角度でも見てみましょう。
確かに、iPhoneだと立てるのが少し苦労しそうですが、こちらのお母さんの洗濯ばさみを使ったアレンジiPhone台!
66bf22e57403ac32a3a74aadaf1caea5

奥にiPadがあるようですが、なぜかiPhoneを使っていますね。
やはり普段からお母さんが使い慣れているのでiPhoneの方がいいのでしょうか?

 

7歳の男の子と、4歳の女の子の様子です。

14484717_1153069114786159_4013956675880363706_n

14520505_1153069121452825_528296839116201340_n

この家では窓際に立てかけてくれています。

iPhoneケースによっては、動画が見れるようについ立の機能があるものもありますが、
カバーだけのものだと、みなさんのアレンジ力が光ります・・・!

大人から見ると、「画面が大きいほうが、、」と思うかもしれませんが、
iPhoneでも小さい子どもたちはじっとYouTubeを見続けたりしていると思います。

レッスンに集中できるかどうかは、画面の大きさよりも先生の質に影響することの方が大きいです。
その点、グローバルクラウンのバイリンガル講師なら自信がありますのでご安心ください。

 

学習効果に差はある?

肝心の学習効果ですが、正直に言って差はありません。

実際、iPhone PlusやiPad miniなども販売されていて、画面のサイズは人によってまちまち。
吸収力は、子どものモチベーションに影響しますので、iPhoneでもiPadでも変わらないのです。

レッスンの受け方で、学習効果があるとすると、英会話レッスンを受ける頻度がとても大事です。

一般的には、週1回の英会話教室が主流ですが、他の曜日に英語に触れないと上達はしません。
他の習い事も同様ですが、ピアノのお稽古もそれ以外の日に練習をしないと1時間のレッスンだけでは不十分。

日々、少しずつでも積み重ねることが学習効果のアップにつながります。

 

グローバルクラウンでも、元々は効果を高めるために週3回、週4回、平日毎日の3つのコースのみでしたが、
「ゆっくりペースの成長でもいいから、送り迎えなく自宅で英会話を受けさせたい」という声にこたえて今年になってから週1回、週2回のコースも追加しました。

週1回は正直あまりおすすめはしません・・・。オンライン英会話をまずは試してみたい、ぐらいの方向けです。
ゆっくりペースでもよければ週2回でもいいかもしれませんが、
もし今のうちにちゃんと英会話をインプットさせておきたい!と思うならぜひ週3回以上を選んでください。

あとは、子どものやる気と成長スピードを求めて回数を上げていってください!

キッズ専門のオンライン英会話8社の特徴をまとめてみました

大人向けが主な対象者のオンライン英会話ですが、実は「子ども専門」を掲げているところはいくつかあります。
調べている方は金額の違いぐらいしか比較しづらいと思いますが、それ以外の特徴やオプションについて分かりやすくまとめてみました。

グローバルクラウン含めて、計8サービスをピックアップしてみました。

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%e5%90%91%e3%81%91%e6%af%94%e8%bc%83%e8%a1%a8

 

まずは、当社のグローバルクラウンから、比較表で見てもらったとおり、バイリンガルを採用していたり、Skypeを使わずに専用アプリを提供しているのはグローバルクラウンだけなんです・・・!

logo03

グローバルクラウンは子どもたち専門のマンツーマン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるスキルを持ったバイリンガルの先生たちと英会話レッスンを初めてみましょう!iPhone, iPadがあれば受講可能です!

<特徴>
バイリンガル講師
予約がいらないシステム
iPadやiPhoneでレッスン可能

※追記
他が25分のレッスンなのに対して、20分という少し短めの時間です。
ですが、子どもの集中力は10~15分が限界と言われているため、使っている生徒のお母さんからは「20分がちょうどいい」とおっしゃっていただいています。
レッスンの進捗を記録しているため、月謝につき子どもひとりのみですが、小さい弟妹が横で一緒に聞いていたり、お母さんがレッスンに入ってもかまいません。

 

Hatchlink Jr

ハッチリンクジュニアは子供専用のオンライン英会話スクールです
レッスンはパソコンを使用して、ご自宅とフィリピンのHatchlink-Learning Centerに勤務するフィリピン人講師とを結び無料テレビ電話Skype(スカイプ)を使用して行うオンライン授業です。

ハッチリンクジュニアは講師、カリキュラム、レッスン内容、レッスン時間を幼児、小学生、中学生、高校生(3才~15才)のお子様に焦点をあてました子供専用のオンライン英会話スクールです。

ご自宅からオンラインにて英語授業を行うため、従来の英会話教室に必要であった面倒な送り迎えもいらず便利で、安心な習い事です。レッスンの予約はクリック1つで簡単に予約ができます。

<特徴>
3歳から高校生まで使える
フィリピン人講師
講師の研修による指導力
1つのアカウントで兄弟、家族も使える

※追記
フィリピン人講師や仕組みは他とあまり変わりはありませんが、高校生までカバーしているのが特徴です。
また、ひとつのアカウントで家族が誰でも使えるのもお得感があります。

 

COCO塾ジュニア オンライン英会話は、COCO塾ジュニア独自のメソッドを凝縮させたレッスンで、英語での「対話力」を養うとともに、
「楽しい!」「通じた!」の感動を、親子で一緒に、ご自宅で体験できます。
“やりたいことは、英語の先にある。”その一歩をCOCO塾ジュニア オンライン英会話で。

<特徴>
チャレンジしやすい価格設定
フィリピン人講師
小学生以上が対象

※追記
他よりも対象年齢が少し高めで、小学生以上に設定されています。
元々はCOCO塾が母体なので、幼児向けのカリキュラムや講師ではないためかな、と思います。
親子で一緒にレッスンを受けても大丈夫だそうです。

 

大人向けのオンライン英会話QQ Englishが学研と共同で運営している子ども向けのオンライン英会話サービス。

<特徴>
学研の教材が使える(教材費別)
フィリピン人講師
講師にはTESOL(国際教育免許)取得を義務付け

※追記
少し金額は高めですが、学研の教材を使ってレッスンを受けられるのが特徴です。
月4回と月8回は休めですが、その次のコースが毎日1回でいっきに値段が上がります。
どのプランを選択するか悩みどころですね。

 

子ども専門英会話教室 KIDS STAR ENGLISH キッズスター★イングリッシュ

3才から始められる英会話レッスンなので、学習がスムーズ!
英語教材のテキストをもとに学習を進めるレッスンに加え、カードを使ったり、歌を歌ったりする「フリートークレッスン」もご用意しております。
お子様一人ひとりのレベルに合わせて、無理なく英会話力を高めていくことが可能です。
今まで英語を習ったことのないお子様もご安心ください。

<特徴>
3才からが対象
フィリピン人講師
月額2980円~

※追記
金額や仕組みはハッチリンクジュニアなどと同じくオーソドックスなものです。
フィリピン人講師でいいからとにかく手軽に始めてみたい人向けだと思います。

スカイプでオンライン英会話。子供専門英会話「リップルキッズパーク」

日本初の子供専門スカイプ英会話。オンライン英会話「リップルキッズパーク」。無料通話ソフト「スカイプ(Skype)」で好きな時間に外国人講師のマンツーマンレッスンが受講でき、初めてでも安心して英会話が始められます。

<特徴>
日本初の子ども専門オンライン英会話
フィリピン人講師
一人分の月謝で兄妹もレッスン可能

※追記
日本初、ということで一番長く運営されているはずです。
講師や仕組みは他と同等なので、似たようなサービスは体験レッスンを受けてみていい先生に出会えるか、がキモになりますね。

 

hanaso_logo

hanasoでは厳しい基準・研修をクリアした講師のみを採用しております。
また、多くの英語教師の方の意見を元に試行錯誤の結果完成したOxford社出版の Let’s Go を推奨教材とし、 皆様のお子様へ「楽しくきちんと学ぶ」をしっかりと提供できる環境を用意いたしました。
体験レッスン2回、もしくはレベルチェック1回+体験レッスン1回を無料でご利用いただけますので、 お気軽に hanaso kids レッスンをご体験くださいませ。

<特徴>
体験レッスンでレベルチェック可能
フィリピン人講師
Oxford社の教材使用

※追記
こちらもフィリピン人講師でSkype利用のオーソドックスなものです。
体験レッスンでレベルチェックをしてもらえるのがちょっと気になります。

 

こどもチャレンジ English会員専用のオンラインレッスンプログラム。〈しまじろうTALK〉は、毎号の教材にプラスして、外国にいる先生から直接英語を学べる新サービス。先生との楽しい会話で英語がもっと好きになれます。

<特徴>
会員専用のオプションサービス
2ヶ月で2,916円(ただし、3レッスンのみ)
フィリピン人講師

※追記
こどもチャレンジ Englishの教材を購入している方のみのオプションサービスです。
2ヶ月で2916円と安いですが、3回しか受けられないので1回あたりは高く感じます。
あくまでも通信教材の補完授業といった印象です。

参考になりましたでしょうか?
どこのサービスも無料体験を実施しているので、ぜひまずは試してみることをおすすめします!