代表メッセージ

GLOBAL CROWNができるまで−⑤カリキュラム−

11月に3周年を迎えるGLOBAL CROWN。3年前、どのようにしてサービスができたのか、現在のGLOBAL CROWNに至るまでの秘話をハグカム代表の道村よりお話しします。今回はGLOBAL CROWNの「カリキュラム」についてです。

 

■現在のカリキュラムが完成するまでの経緯を教えてください。

一番最初にモニター実施をしていたときには色んなカリキュラムの可能性を探していたので、例えば絵本を先生に用意していただいて読み聞かせをしたり、英語の歌を一緒に歌ったりということを行ってみっました。ですが、子供によって好き嫌いが分かれてしまったり、「英会話」のレッスンに繋がらないのでしっかりと会話を重視するカリキュラムに移行していきました。

サービスのリリース当初は1ヶ月ごとにイラストとフレーズを用意して、それを使っていただいていたのですがどうしてもそのシチュエーションに子供が興味を示さないとか、飽きてしまったり集中力が途絶えてしまうということがあったので、そのあとカリキュラムのリニューアルを行ってたくさんのシチュエーションを用意するというかたちに切り替えを行いました。

その時にも会話の練習に重点を置いていたので、「質問力」(を鍛える)フレーズと「表現力」(を鍛える)フレーズに分類をしました。やはり英会話はコミュニケーション力だと思っていますので誰か外国人の方とか、新しい人に出会ったときに自分から聞ける質問力フレーズに重きを置くようにしています。もちろん表現力は質問されたら答えられる力として必要ですので、練習を行っています。

また、このタイミングで宿題を出すというカリキュラムも入れました。大人からすると宿題はあまり嬉しくないかもしれないのですが、子供たちからは非常に反応が良かったのでレッスンを終わるときに、「次回までにこれを覚えてきてくださいね」というかたちでお伝えをして、次回のレッスンまでに練習を頑張ってきていただくというのを今では定常的に行うようにしています。

 

■カリキュラムで特に意識していることを教えてください。

「英語が話せた!」という経験をさせるためにも子供たちの反応は何より大切にしています。例えばカリキュラムに沿っていないものでも、「英語でこれを言いたい」というご要望があれば、先生たちに教えてもらえるようにお願いをしています。

 

GLOBAL CROWNでは様々な先生とレッスンができる仕組みです。「指名にはできないのですか?」というお問い合わせもいただきますが、担当する先生がその日都合が悪かったり本国に帰ってしまう等のケースもあります。そうすると英語の学習の習慣化が途絶えてしまい、学習効果が下がると考えています。なので、どの先生に当たったとしてもクオリティが統一できるようにシステムの方でサポートするということも非常に重要視しています。

 

■今後もカリキュラムの改訂はありますか?

はい、今年の秋に向けてカリキュラムの改訂を更に行う予定です。2020年に向けて学習指導要領も変化をしていきますが、そこに基づいたcandoリスト、どういった会話ができるようになるべきなのかということに基づいてフレーズの整理をしています。例えば、何年生でどういうことができるようになるべきなのか、語彙力はどのくらい必要なのか、というステップアップをわかりやすくしています。それによってレベルアップの基準もはっきりしますので子供たちの成長もしっかりとわかるようになっていきます。

英語に対する学習意欲がどんどん出てくる子たちは通常のレッスンだけではなく、復習をしたい・自習をしたいというご要望も非常に多くなっていますので復習のコンテンツも今回ふんだんに揃える予定です。

また、オンラインレッスンを2〜3年くらい続けていると会話だけではなく読み書きもしていきたいというご要望をいただくこともありますので今回のカリキュラムのリニューアルに関しては4技能すべて網羅できるように開発をすすめております。

 


GLOBAL CROWN無料体験レッスンへのお申込みはこちら

GLOBAL CROWNとは?

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、”子どもが英語を好きになる”ことを大切にしている子ども向けオンライン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるように先生は全員がネイティブレベルの英語力に加え日本語も話せるバイリンガル。レッスンは、スマートフォンやタブレットのアプリを使ってインターネットを使って行いますので送り迎えの必要がありません。ご自宅で安心してレッスンを受けられます。

GLOBAL CROWNトップページ

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...