英語

[期間限定]無料体験5回キャンペーン開始!

 

「子供に英語を習わせたいけど、それを選んで良いかわからない・・・」という方にオススメ!

通常2回の無料体験レッスンが、今なら5回(6,900円相当)受講できます!
この機会にご自宅で手軽に始められるオンライン英会話を試してみませんか?

体験申込みをする

■キャンペーン期間
・2018年1月12日(金)〜1月25日(木)
​■特典
・無料体験レッスン5回(無料体験レッスン2回+無料レッスンチケット3回分)
※5回の無料体験レッスンは、無料体験レッスン2回+無料レッスンチケット3回分にて受講いただけます。チケットは2回の無料体験レッスンをご予約いただいた翌営業日にプレゼントいたします。
■キャンペーン対象者
・上記キャンペーン期間に新規登録をされた方
※既にご登録いただいている方は対象外です。
■注意事項
・本キャンペーンのレッスン受講チケットの有効期限はお受け取りから14日です。
・レッスンの予約は前日までに行ってください。当日の予約はできません。
・有効期限までに受講できなかった場合、チケットは消化となりますのでご注意ください。
・本権利はご登録いただいたご本人さまのもので、第三者への譲渡や換金はできません。
・本権利の換金・清算には応じられません。

体験申込みをする

GLOBAL CROWN先生インタビュー:リナ先生

海外の滞在経験と現地でのエピソードを教えてください

ブラジル出身で8歳で日本へ移住し、第一言語がポルトガル語だったため、その後、英語やスペイン語を勉強するうえでとても役立ちました。現在は結婚し、アメリカのカリフォルニアに住んでいます。

どのように英語を習得しましたか?

最初は独学で音楽や海外ドラマ(字幕を英語にして)を通して英語を勉強していましたが、中学校から学校で文法を勉強し始め、より英語をもっと上手になりたいと思い、英検やTOEICなどを目指すようになりました。高校生になった頃にはアメリカ人やイギリス人の友達が増えたため、自然と英語を使う機会が増え、アメリカに住んでいる今となっては日常会話は英語でしています。

英語を勉強していて苦労したことはありますか?

発音が難しいものがあったりすると何度も発音の練習をしていたのを覚えています。歌うことがとても好きなので、歌詞を見ながら何度も練習しました。

英語を話せて良かった良かったエピソードを教えてください

海外に旅行に行った時に怖がらずに買い物や観光ができたこと、外国人の友達が増えたことです。 何か分からないことがあれば質問する方法さえ覚えていれば周りが説明をして手伝ってくれるので、そうやって英語を使う頻度を増やしていきました。

なぜGLOBAL CROWNの先生を始めたかを教えてください

英語が話せるようになることで世界が広がるということを教えたかったということと、子供がとても好きだからです。

GLOBAL CROWNの先生をしていてやりがいを感じるのはどのようなときですか?

何回かレッスンをしていくうちに生徒が英語を徐々に話せるようになってきた時は心から嬉しく思いますし、一番やりがいを感じる時です。

生徒とレッスンをするときに意識・工夫していくことはありますか?

英語のレッスンの時間が生徒にとって楽しい時間になるように心がけています。

これから英語を始める子供たちにメッセージをお願いします!

最初は少し難しいかもしれないけど、英語を話せるようになったら世界中の人と友達になれるし、いろんな音楽や映画を楽しむ事ができるよ!

 

GLOBAL CROWNには明るく楽しいバイリンガル講師が在籍しています。まずは無料体験をお試しください!

無料体験レッスンを予約する

GLOBAL CROWNとは?

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、”子どもが英語を好きになる”ことを大切にしている子ども向けオンライン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるように先生は全員がネイティブレベルの英語力に加え日本語も話せるバイリンガル。レッスンは、スマートフォンやタブレットのアプリを使ってインターネットを使って行いますので送り迎えの必要がありません。ご自宅で安心してレッスンを受けられます。

GLOBAL CROWNの特徴

■明るく楽しいバイリンガル講師

日本語でのフォローができるので、英語が初めての子どもでも安心。先生とのマンツーマンのコミュニケーションを通じて英語を好きになっていくことを大切にしています。

■送り迎え・予約が不要

アプリとインターネットを使ったビデオ通話でのレッスンなので、毎日忙しいご両親でも安心して始めることができます。また、レッスンの曜日、時間はあらかじめ決めるため、面倒な予約も必要ありません。無理なく英会話レッスンを続けることができます。

■アプリで簡単レッスン

時間になったらアプリを開くだけ。難しい設定や事前準備はありません。レッスン教材もすべてアプリで見ることができるので、簡単にレッスンをスタートできます。

成長履歴が確認できるようになりました!

GLOBAL CROWNの英語レベルの成長マップが新しくなり、レベルアップの履歴がひと目でご覧いただけるようになりました!

GLOBAL CROWNアプリのマイページ右側に現在のレベルが表示されています。レベル横に表示されている青色の「成長マップ」をタップしていただくと新しくなった成長マップが表示されます。

成長マップでは現在のレベルの他にも、過去のレベル到達年月がご覧いただけます。GLOBAL CROWNの日々のレッスンでは、英語のレベルアップやお子さまの英語への興味・関心をより引き出せるように心がけておりますので、今後の目安にもご利用ください。

※レベル判定は毎回のレッスンでその日のレベルを担当先生が判断し、平均値や直近でのレッスンの様子を確認しながら定期的に行っております。

 

 

Halloweenキャンペーン実施中!

Trick or Treat!!

ハロウィン限定キャンペーンを実施中です!
期間中にご入会いただいた方”全員”にGLOBAL CROWNオリジナルタオルをプレゼント★
ぜひこの機会に英会話を始めませんか?

お申込みは、GLOBAL CROWNマイページ、GLOBAL CROWNアプリから可能です。

お申込みはこちら

​※ログイン後、お申込みフォームよりお手続きいただけます。

無料体験がお済みでない方はこちらより体験レッスンが受講できます!

無料体験の申込みはこちら

野菜の名前を英語で言ってみよう!|子供向け知育動画

子供向けオリジナル知育アニメ動画を配信している「ぽよぽよチャンネル」さんとのコラボ動画、今回は野菜シリーズです。

とまと、じゃがいも、だいこん、なす、かぼちゃは英語でなんというでしょう?グローバルクラウンのバイリンガルの先生の発音を真似しながら練習してみよう!

その他ぽよぽよチャンネルでは、車や動物(昆虫)、数字や英語を楽しくおぼえる、子供向けのオリジナル知育アニメ動画を配信しています。

併せてご覧ください。

ぽよぽよチャンネルWEBサイト
http://poyochan.com/

ぽよぽよチャンネルYouTube
https://www.youtube.com/c/Poyochan

バイリンガル講師から見たオンライン英語学習の3つの良いところ

先生の自己紹介

こんにちは!講師のミカです。 幼い頃から英語が好きでずっと英語学習を続けています。

海外生活はオーストラリア1年、イギリス2年の滞在を経て、現在は南フランスで生活をしています。今回は実際にレッスンをしている講師の立場からみたGLOBAL CROWNの英語学習の良さをお届けいたします。

GLOBAL CROWNの3つの魅力とは?

GLOBAL CROWNの一番の良さは、英語学習が子供向けに作られていることです。実際にレッスンをしていて実感しますが、本当に子供の学習のためにレッスンが進められています。 ここでは、3つのキーワードに沿って子供向け英語レッスンの魅力をご説明いたします。

まず、1つ目のキーワードは集団レッスンではなく、一人一人の学習内容に合わせることができる「マンツーマン」であること。2つ目は講師の先生が日本語や日本文化がわかる「バイリンガル講師」であることです。そして3つ目は「オンライン」です。オンラインのレッスンだから、レッスンを自宅や好きな場所で受けられるという3点が子供向けレッスンの最大の魅力です。

「マンツーマン」

見落としがちですが、大人と子供には能力の差があります。驚かれるかもしれませんが、子供にとって大人のように静かに座るということは想像以上に簡単なことではありません。

3歳ぐらいの小さいお子さまだと、3分という短い時間でも静かに座ることができる子はなかなかいません。幼児でおとなしく3分座ることができれば、大した集中力があるといって大いに自慢できるほどです。 20分のレッスンを有意義に過ごすには子供の能力やレベルに合わせた学習環境と教材、先生が必要になってきます。子供には子供の、大人には大人の学習方法で別々に分けて学習していく必要があります。

また、大人と子供では勉強の仕方が異なりますが、子供と一言で表しても幅広いです。3歳以下の未就学児や保育園児・幼稚園児・小学生・中学生と年齢や英語のレベルは生徒によって違います。帰国子女で英語に自信があるペラペラな子がさらなる磨きをかけるために行われるレッスンと、英語がはじめてで人見知りがある子のためのレッスンでは内容が全く違います。小さな子供であれば人形が好きなので人形を使って自己紹介の練習をすると、初めて会う大人よりも人形に向かっての方がたくさん話してくれるなど、子供の性格や年齢、語学能力によって興味関心が異なります。GLOBAL CROWNのマンツーマンレッスンは一人一人に合わせた英語学習ができ、子供の個性に合わせた楽しいレッスンが可能です。

「バイリンガル講師」

次に、GLOBAL CROWNがネイティブの講師ではなくバイリンガルの講師を推薦しているのは、子供の英語学習にとってバイリンガル講師が日本語や日本文化に精通しているからです。

子供は確かに目で見える感情表現が豊かで、感情のまま素直に怒ったり、泣いたり、と思えばすぐケロっとして大笑いしていたりとかなり表現力があるように思えます。しかし、幼い子供は保護者や大人たちが思っているほど、言葉で自分の気持ちを表現したり、説明したりする力が十分ではありません。自分の感情や想いをうまく表現するには練習が必要です。泣いたり、大声でさけんだり、無視をしてしまう子供は自分の考えや思いを上手に表現することが難しいので、泣く・叫ぶといった表現方法をとります。

例えば、今日は何をしたのかという質問に対して、大人なら今日は会社にいった・散歩をした・趣味のテニスをした・園芸をした・友人と一緒にランチや映画をした・楽しかった・嬉しかった・悲しかったなどの状況説明や感情を伝えることができます。

子供にとって「今日は何をしましたか」という質問に即答することは簡単ではありません。一見簡単な質問のように見える内容でも、答えることは容易いことであるとは限りません。 子供にとって自分の言いたいことが思うように言えないのは母国でも英語でも非常にストレスがかかります。慣れない英語で自己表現をすることは母国語で話すこと以上にストレスがかります。 日本語や日本文化を知らないネイティブの先生では繊細で感情の変化が激しい子供心を理解することはきっと難しいでしょう。意思疎通がうまくできない相手とレッスンは苦痛かもしれません。しかし、バイリンガルの先生であればそのようなストレスや繊細な気持ちをネイティブの先生よりも多く汲み取ることができ、ストレスなく自然体でコミュニケーションをとることができます。GLOBAL CROWNの英語学習は言語学習の取得以上にコミュニケーションを円滑にとる練習でもあります。

また、バイリンガル講師といっても日本に滞在されている先生だけではありません。私のように海外で暮らす講師も在籍しています。英語圏である、アメリカ・イギリス・カナダや英語圏外のヨーロッパやその他諸国と幅広いです。英語を習うといっても、同じ先生ではなく、毎回違う先生だからこそ発音の違いや教え方の違いから異文化理解や多様性を学ぶチャンスになります。

【先生紹介ページへ】

「オンライン」

多種多様というのは講師だけでなく、多様性に富んだお子さまにも当てはまります。 グローバル化が進み、今や国内にとどまらず海外へ住む子供たちも少なくないと思います。海外でなくても日本国内の引越しで住所が変わる場合もあり、引越しをすると習い事を続けることが困難になります。また、引越しでなくても、日常生活において体調不良や怪我をすると家からでられない状況もありえます。移動が困難で習い事に通えない状況でもオンラインであればレッスンが可能です。インターネットを介することで場所という縛りから解放され、引越ししても移動が困難な状態でも関係なく続けられます。

場所に囚われることなく気楽に長くレッスンを続けることができたり、送り迎えといった目の前の問題からも解放されます。もう指定されたレッスン場所に行かなくてもいいのです。時間とネット環境さえ整えられれば都市と地方の選択差も関係なく、インターネット上では平等に英語のレッスンができ、子供の多様性にあった場所の選択の自由が得られます。

以上、「マンツーマンレッスン」、「バイリンガル講師」、「オンライン」の3つが講師からみたGLOBAL CROWNの良さです。子供目線で考えられた、子供にとってストレスフリーな環境で一緒に楽しく英語を話しましょう!

【GLOBAL CROWN無料レッスンのお申込みはこちら】

子供のころに英語の歌を聞いてバイリンガルになった

グローバルクラウンの先生は全員がバイリンガル。
普段から英語のみでコミュニケーションができるレベルで、発音もネイティブと同レベルです。

朝日小学生新聞では、そんなグローバルクラウンの先生たちがバイリンガルになった経験や方法を連載として紹介をさせていただいております。

o0480048013650920127

 

ツッキー先生のバイリンガル経験談

http://www.asagaku.com/shougaku/eigo_study/0811.html

大槻歌奈江(国際教養大学4年)

中学校の英語の授業で出会ったALT(外国語指導助手)の先生が、初めて出会った外国人でした。
英語にふれたのも中学校の授業からです。ALTの先生と話すことはとても楽しく、
日本で育った自分とは全くちがう価値観をもっていることに気づきました。
もっといろいろな人と出会ってみたいなと思ったのが英語を勉強し始めたきっかけです。

もともとの趣味でもあった洋楽で英語を勉強しました。
好きなアーティストの曲を選び、徹底的に歌いこむのです。
まずは何度も曲を聴き、英語の歌詞カードを見ながら一緒に歌ってみます。

この歌詞の意味は何だろう?と好奇心が芽生えて翻訳しながらおぼえたので、
自然と単語やフレーズも習得できました。

高校1年生のときに、オーストラリアへ1週間半の短期留学をしました。
初めての海外体験です。
土地の広さも文化もちがうオーストラリアでの体験は衝撃的で、
かつとても居心地が良く感じました。

高校生のときにはリスニング・ヒアリング力をつけるために、
大学入試センター試験のリスニング問題のテープを何度も聞いて一緒に読んだり、聞き取ったりをくり返しました。

中学校のころから、将来は国際的に働きたいと思っていたので、
英語に多くふれられる大学を選びました。大学には留学生も多く在籍しているので、積極的に話しかけるようにしています。
英語が話せることで、出会える人が増え、読める本が増え、視野がとても広がったと実感しています。
また、英語で話しているときの自分に自信がつき、積極さも身についたように感じています。

ツッキー先生の自己紹介ムービーはこちら♪

 

ミヅキ先生のバイリンガル経験談

http://www.asagaku.com/shougaku/eigo_study/0908.html

宗像美月(国際教養大学2年)

初めて英語にふれたのは小学生のころ。
月に数回、ALT(外国語指導助手)の先生が来て、英語にふれながら遊ぶような時間でした。
でも先生が何を言っているかわからず、英語に苦手意識を持ってしまいました。

そんな私が英語を好きになったのは、中学校で英語の授業がスタートしてからでした。
授業で教わる文法や単語を勉強するのはとても楽しく感じました。

中学2年生のときに10日間、アメリカのホストファミリーの元で生活をしました。
しかし、学校で勉強していたのと実際に使うのとはちがっていて、ホストファミリーとコミュニケーションをとることもできず、とてもくやしい思いをしました。

この体験をきっかけに、もっと英語を話せるようになりたい!と強く思うようになり、
いっそう勉強に力を注ぐようになりました。

高校では国際コースを選び、10か月のイギリス留学へ行きました。
モチベーションを保つためにTOEICやIELTS、英検など資格の受験もしていました。

大学生になった現在は、英語はもちろん、イギリス留学中から学び始めた環境科学や資源・開発の分野を勉強しています。
将来は日本のみならず、発展途上国などでも、安心かつ環境にも良い街をつくりだすような仕事に携わりたいと考えています。
どの国へ行っても続けているのが、4歳から始めたダンスです。

英語が通じないときでもダンスを通じて自分を表現したり、
気持ちを伝えたりすることができるので、まずは自分の好きなことを使ってコミュニケーションをとるのも大切だなと実感しています。
ミヅキ先生の自己紹介ムービーはこちら♪

「朝日小学生新聞」先生たちの紹介動画一覧はこちらから
http://www.asagaku.com/shougaku/eigo_study/movie.html

 

グローバルクラウンの先生たちが口を揃えて言うのは、

「私が小さいときにグローバルクラウンみたいなサービスがあったら最高!」
「小さいときからこれだけ頻度良くレッスンできたら発音に悩まされなかったはず・・・」

ということです。
苦労してバイリンガルになったからこそ、子どもたちのレッスンにも熱が入ります。

ぜひグローバルクラウンの優しい先生たちのレッスンを受けてみてください。