英語教育

YouTubeで英語学習!?選び方やおすすめチャンネルをご紹介♪

英語を学びたい人達にとって、英語のエンタメは常によい教材として用いられてきました。

昔であれば、英語のラジオ放送、洋画、洋楽など……でしたが、現代ではインターネットの発達により、海外の映画やドラマ、英語インタビュー、英語ニュースに触れるのも、ずいぶん簡単になりましたね。

ところで日本の若い人達ならば、日常的に触れるメディアは、テレビでもラジオでも映画でもなく、YouTube などのネット動画が一番という人も多いのではないでしょうか?今や小中学生でも、個人でやっているYouTubeチャンネルをフォローし、お気に入りのYouTuberさんを毎日チェックしている、という子は少なくありません。

「またYouTubeばっかり見て…」「勉強する時間なくなっちゃうよ!」と思われている親御さんにお伝えしたいのが、「YouTubeを見る時間を勉強時間にしてみませんか?」ということです。

この記事を読んでいただければ、YouTubeでの英語学習の仕方、そしてお子さまにおすすめのYouTubeチャンネルがあっという間に分かります!

 

Youtubeでどうやって英語学習するのか?

  1. 好きなジャンルで「自然と楽しく見られる」動画を選ぶ
  2. まずは英語字幕ナシで、最後まで聴きとることに挑戦する
  3. 「これ以上は無理だな…」と思ったら英語字幕を見ながら聴く
  4. 聴き取れなかった部分を確認したら、再び英語字幕ナシに挑戦する
  5. 以上を1セットに。終わったら次の動画に進むか、同じ動画でもう1セットやってもOK!

ステップはこれだけ!です。年齢の低いお子さんの場合は3分〜5分の短い動画から始めてみるなどすると、継続しやすくて良いでしょう。(最初は英語に慣れるという意味で聞き流すだけでも十分だと思います…😌)

おすすめYouTubeチャンネル10選

学習系チャンネル

English Singsing

チャンネル:English singsing

まずは「THE・子供の英語学習!」的なモノを1つ。数分の動画から数時間の動画まであり、ジャンルも様々(歌・物語・単語練習などなど)で、適正レベルの表示もしてくれます!とにかくきちんと「学習」になるようにしたい、でもかたくなりすぎなようにしたい!という方におすすめです。

 

あいうえおフォニックス

チャンネル:あいうえおフォニックス

こちらは日本の英語学習系Youtube動画です。日本の英語教育・学習に長らく欠けがちだったのが「フォニックス」です。「bagとbug」「fanとfun」の違いという要するに「大前提の発音」周りの学習です。英語の学習をし始めたころにこそやっておくべき内容です!!

こちらの記事もぜひご覧ください👇

フォニックスとは。子どもの英語学習方法を紹介

自習教材「フォニックス」で発音を習得しよう!

 

おもちゃ紹介系チャンネル

Gaby and Alex

チャンネル:Gaby and Alex

GabyとAlexによるおもちゃ紹介が中心です。動画は「庭でおもちゃで遊んでみたよ」のようなプレイリストの1つですが、他にも「シナリオに沿ってちょっと演技しながら「色んなおもちゃで遊んでみた!」や「色・フルーツの名前を覚えてみた!」のようなプレイリストもあります。

Ryan’s world

チャンネル: Ryan’s world

アメリカ在住の Ryan と、彼のファミリーによる、子ども向けYouTubeチャンネル。

このチャンネルは、2015年、Ryan が3歳の時に、「おもちゃレビュー」チャンネルとして始まりました。当時のチャンネル名は “Ryan ToyReview” だったそうです。動画を上げ始めて4カ月ほどで、視聴者が増え始め、やがて全米の子ども達が Ryan の動画を見るようになりました。

2019年に Ryan’s world というチャンネル名に変更し、テーマは、遊び、科学の実験、家族でのアクティビティなど、より「教育」をテーマにしたものに変わっていきました。さらに、他のメディアと提携したり、自ブランドのおもちゃ販売、アニメ制作など、すごい勢いで活動の幅を広げています。

Ryan は、日本をルーツに持つそうです。

2019年には、日本語版チャンネル「ライアンズ・ワールド」も公開されました。コンテンツが日本語に吹き替えされています。英語の勉強にはオリジナル版がおすすめですが、日本語で楽しみたい人にはこちらがいいですね。

アニメ系チャンネル

TheOdd1sOut

チャンネル: TheOdd1sOut

James Rallison というウェブコミックライターが作っている、アニメのチャンネル。

James は、8歳の頃からマンガを書き始め、16歳から自分の作品をネットに投稿し始めました。その中に登場する、TheOdd1sOut(ジ・オッドワンズ・アウト)と名付けた「白いまん丸い顔」のキャラクターは、James 自身のこと。自分自身の子どもの頃の体験を描いたウェブコミックは、人気になっていきました。やがて James は、その TheOdd1sOut を主人公にした YouTube チャンネルを作りました。それが大人気になったのです!

このチャンネルでは、TheOdd1sOut = James が、自らの体験や子ども時代の思い出を、アニメとナレーションで面白おかしく語る形式です。

James はアメリカ・アリゾナ在住です。昔から恥ずかしがりやで、スポーツやパーティが好きな「アメリカの若者」らしくはないティーンネイジャー時代を過ごしたそうです。誰もが子ども心に感じる、「みんなは……なのに、自分は……」といった気持ちを、大人になり『成功』を手に入れた James が、コミカルに、ちょっと自虐ネタっぽく語るところが、小中学生を中心としたファンの共感を呼んでいるのだろう、と思われます。

また、子ども向けの本も出版されています。Amazonジャパンでも購入可能です。


The Odd 1s Out: How to Be Cool and Other Things I Definitely Learned from Growing Up (English Edition)


The Odd 1s Out: The First Sequel (English Edition)

Peppa Pig

チャンネル:Peppa Pig

もう1つアニメーションをご紹介します。こちらは簡単な英語をはっきりたくさん喋っているアニメなので、小さなお子さま(2.3歳)にもおすすめしたいです。動画の時間も長すぎないので、飽きることなく楽しみやすいかと思います。

これらのアニメーションは「ザ シャドウィング!」という感じの材料にはなりづらいかもしれませんが、これまでにご紹介した学習系、おもちゃ紹介系、そしてこれから紹介するゲーム実況系に比べて一番受動的に、英語が分からなくてもなんとなく理解しやすい(情報量が少なくて目にも優しい)と思うので、とにかく英語に触れさせてみたいという場合におすすめです。

ゲーム実況系チャンネル

ZackScottGames

チャンネル: ZackScottGames

ゲーム実況は特に今の子どもたちに人気のジャンルなのではないでしょうか。上記動画は完全に筆者の趣味で「Animal Crossing New Leaf(とびだせ どうぶつの森)」の実況です。

ゲーム実況動画を頻繁に見るのは男の子のほうが多いような印象もありますが、このチャンネルは男女問わず、趣味嗜好問わず好きなゲーム実況動画が見つかるのでは?と思わせてくれるぐらい、プレイしているゲームのジャンルが幅広いです。セリフを全部読んでくれる、ゆったりめの実況なのも嬉しいポイントです。

dream

チャンネル: dream

続いては特に男の子(年齢問わず)に人気だろうと思われるチャンネルをご紹介します。

dream は、アメリカ在住のマインクラフト・ユーチューバー。プロフィールはあまり公開されておらず、顔も公表していません。しかしながら、dream は現在、世界のベスト・マインクラフト・プレイヤーとして、マイクラ界隈では有名だそうです。

dream が動画を上げ始めたのは、2019年から。“Minecraft, but mobs rise every minute(マインクラフト、でもモブが1分ごとに倍になる)” などのサバイバルチャレンジの動画を上げた頃から、そのユニークなアイデアとゲーミングスキルの高さで急速に脚光を浴び、マイクラ界隈の有名人に躍り出ました。

見たところ、いわゆるvlogユーチューバーのような作りこんだ動画ではなく、話をしながら淡々とゲームをするタイプ。なのに、これだけの登録者がいるということは、本当にゲーム好きの人達が彼のファンなのでしょう…。

また、 GeorgeNotFoundSapnapBadBoyHalo といった仲間のゲームユーチューバーと一緒に、楽しそうにプレイしているところが、同世代のゲーマーたちの共感を呼んでいるのかと思われます。

マインクラフト好きな人、海外のゲームコミュニティと英語で交流したい人、ゲームで使われる英語に触れたい人は、チェックしてみてください!

その他いろいろ系チャンネル

Preston

チャンネル: Preston

Preston は、アメリカ・テキサスに住む YouTuber。このチャンネルでは、マインクラフト(Minecraft)の面白ゲーム動画や、Prank(いたずら)もの、チャレンジもの、などが主な内容です。

Preston が YouTube を始めたのは、14歳の頃だったそうです。最初はゲームチャンネルをやっていて、その頃は 「コールオブデューティー(Call of Duty)」や「 フォートナイト(Fortnite)」といったゲームをプレイする「ゲーム実況」的なチャンネルでした。が、視聴者ターゲットを広げるため、ゲームを「マインクラフト」に変更。さらに昨年から、より実生活にフォーカスしたvlogスタイルの動画制作へと移っていき、一気にファンを集めました。

現在、このチャンネルだけでものすごい数のチャンネル登録者がいますが、彼はさらに複数のチャンネルを持っています。

Preston は同じくユーチューバーとして活躍する Brianna と結婚し、動画でも互いにコラボしています。Preston の家族や、やはり人気ユーチューバーである友人 Unspeakable もよく登場し、彼の身近な人間関係がそのままコンテンツの一部となっているところが、視聴者に親近感を感じさせるのかもしれませんね。「現実世界」と「ネットの匿名世界」を分けるのではなく、それらが地続きで共存しているのが、今っぽいですね。

上にリンクした動画は、Prestonチャンネルがブレイクするきっかけとなった “5 WAYS TO PRANK YOUR LITTLE BROTHER’S MINECRAFT HOUSE!“で、Preston が弟にマインクラフトの中でいたずらをする、というものです。Preston の弟 Josh は、チャンネル内でよくネタにされているのですが、”I Said Yes to My Little Brother For 24 Hours” では、逆に Preston が「これから24時間、Josh の言うことになんでも “Yes” という」という企画をやっています。これがどうなったかというと……。

Prestonの家を乗っ取り、ショッピングセンターに言ってPrestonのお金でおもちゃを買いまくり、Prestonにいたずらをしまくり……と、やりたい放題の暴君と化していました(笑)。ちょっと悪ノリなところもありますが、Preston 自身が考えた企画なので、笑えました。。

Zach King

チャンネル: Zach King

Zach King は、ネットで活躍するアメリカの映像作家。YouTubeチャンネルの登録者数、TikTokフォロワー数ともにものすごいです。アッと驚くトリック映像が持ち味で、短い動画が一瞬でブレイクするTikTokやInstagramといったプラットフォームで、人気に火が付きました。しかしながら、King の活動の始まりは、YouTubeでした。

King はアメリカ・オレゴンに育ち、中国・ニカラグア・オーストリアをルーツに持つという、多様性を背景に育ちました。8歳でビデオ撮影に目覚め、14歳で本格的に撮影をはじめたそうです。そして、大学時代に撮影した「ジェダイの子猫達(Jedi Kittens)」というショートフィルムをYouTubeにアップしたところ、最初の3日間で100万回再生、という記録の持ち主です。

他のユーチューバーとは一線を画する、独自性あふれる映像作品を作ることで評価されています。子ども・若者向け、というよりは、年齢問わず全世代が楽しめるチャンネルです。King自身の英語のナレーションも、わかりやすいクリアな英語です。が、英語があまりわからなくても、見て引き込まれる作品がいっぱいです!

 

まとめ

英語を学ぶ男の子

この記事では、特に小中学生などの子どもたちに人気があるYouTubeチャンネルを紹介しました。

ここで紹介したものの中には、英語初心者が聞き取るには、ちょっとハードルが高いものもあるかもしれません。また動画の性質上、スラングなど、あまり品のよくない言葉が使われている場合もあると考えられるため(ゲーム実況系など)、「英語学習」のテキストとして必ずしも最適とはいえるものばかりではないかと思います。その点をご理解いただいたうえでご参考いただけますと幸いです。

また、Youtubeでインプットをたくさんしたら、今度はオンライン英会話でアウトプットを実践するのがオススメです。

GROBAL CROWNは、自宅で充実した英会話レッスンを受けることができる、子どものためのオンライン英会話スクールです。子どもとのコミュニケーションに長けたバイリンガル先生がマンツーマンで指導してくれるオンラインレッスンを使って、お子様の英語力アップを目指しませんか?

ただいまGROBAL CROWNでは無料体験レッスン(2回)を行っています!お気軽にご参加くださいませ🌸

子どものためのオンライン英会話GLOBAL CROWNの無料体験レッスンの詳細はこちら>>

また、公式SNSでもレッスンの風景や英語にまつわる豆知識など、たくさんの情報を配信しています。

キャンペーン情報もございますので、ぜひチェックしてみてください!

公式 Instagram

公式 Facebook

 

こちらの記事もおすすめです👇

アマゾンプライムビデオで子どもの英語耳を育てよう!

親子で楽しめる!英語を学べるオススメNetflix動画5選

The following two tabs change content below.

Hugcome

株式会社ハグカムは<子どもの「夢中の力」を信じる>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

おすすめ