世界の文化

【いくつ知ってる?】海外の学校行事をご紹介♪

みなさんこんにちは!

 

6月も近づき、暑い日が続くようになってきました☀️

新学期にもすっかり慣れて、遠足や運動会、その他行事やイベントが増えてきますね!

 

海外の幼稚園や小学校でもさまざまな行事やイベントがあります。

なかには日本では考えられないようなおもしろいものも^^

たくさんあるイベントの中からいくつか紹介していきます!

 

おもしろいイベントのあとは、日本ではあまりなじみのない世界の祝日や盛大にお祝いする日を紹介しますよ〜!

 

 

まずは、海外の幼稚園や小学校ででおこなわれるおもしろイベントから!

 

Pajama Day (パジャマデー)

名前のとおり、お気に入りのパジャマを着て登校(登園)する日です。

生徒はそれぞれすきなキャラクターなどがはいったパジャマを着てきます!

いつもいっしょに寝ているぬいぐるみをもってくるのもOK!

 

もちろん先生もパジャマを着ますよ〜(*^∀^)

カーラーで髪をまいていたりかなり本格的みたいです!

 

Crazy Hair Day (クレイジーヘアデー)

こちらも名前のとおり!クレイジーな髪型をして学校にいきます!

カラースプレーで髪色をカラフルにしたり、みんながおどろくようなヘアアレンジをしたり...!

 

髪の毛の長い女の子は、髪の毛でドーナツやユニコーンのようなつのをつくったりしています。とってもクオリティーが高いです!

 

Backward Day (バックワードデー)

Backward とは「後ろの・逆の」を意味する単語です。

後ろの日?逆の日? 

なにが後ろ(逆)なのかピンとこないかもしれませんが、、、なんと洋服を前後逆に着て学校に行く日です!

 

つまり、シャツのボタンやズボンのチャックが背中のほうにあったりするのです!

クラスのみんながそんな格好をしているのを想像したらとてもおもしろいですよね!!

 

Book Character Day (ブックキャラクターデー)

好きな本や映画のキャラクターになりきって登校する日のこと。

4月23日 (国によって異なる場合もある) のWorld Book Day (世界本の日) に合わせて、Book Character Dayを実施するところも多いようです!

 

様々なキャラクターが学校中にいて、授業を受けたりランチを食べたり!

先生もキャラクターのコスチュームを着て1日過ごします!とても楽しそうですね☆

 

次に各国の特別な日について紹介します^^

 

Harmony Day (ハーモニーデー) / オーストラリア

毎年3月21日にオーストラリアで盛大にお祝いされる日のこと。

日本にいると聞きなじみのない日ですが、オーストラリアでは小さいときから幼稚園や小学校でもハーモニーデーをお祝いするんだそうです!

 

みなさんはハーモニーデーがどのような日かご存知ですか??

 

「人種や宗教などの多様性 (diversity) を尊重しあって仲良く暮らしていこう!」という趣旨の日なのです。

 

オーストラリアは移民がとても多く、さまざまな人種がいる国なので、その多様性をお祝いする日ができたのです!

ハーモニーデーのテーマカラーはオレンジ。みんなオレンジ色のものを身につけます。

 

現地の幼稚園や小学校などでは、それぞれの出身国の伝統衣装を身につけて登校し、伝統料理を持ち寄ってパーティーをするところもあります。また、ハーモニーデーにまつわるイベントや特別授業があるところも多いようです!

 

小さいころからほかの国や人種のことについて学べる機会に恵まれているのはとてもいいですよね!!

 

St. Patrick’s Day (セントパトリックデー) / アイルランド

こちらはアイルランドの祝日です。

毎年3月17日に緑の服やぼうしを身につけて、緑のものを食べたり飲んだりしてお祝いします。「緑の日」とも呼ばれる祝日なのです。

 

3月17日は、アイルランドにキリスト教を広めたセントパトリックの命日。そのため、この日がセントパトリックデーとしてお祝いされています。

 

なぜ「緑」なのか気になりますよね???

その理由は、セントパトリックのシンボルが緑色のシャムロックであったことからきているようです。シャムロックとは、三つ葉の植物のこと。見た目はクローバーにとても似ています。また、アイルランドのナショナルカラーが緑であることも理由のひとつです。

 

アメリカやカナダ、そのほかの国でもお祝いするようです。

 

アメリカのシカゴ川は、セントパトリックデーに合わせてなんと緑色に染まるんです!さすがアメリカ、やることが壮大ですよね!

 

まだまだ日本ではなじみのない日かもしれませんが、実は日本でも各地でパレードやフェスティバルなどのイベントを開催しています。表参道で毎年行われているパレードはアジア最大規模とも言われています。日本にいながら海外の祝日であるセントパトリックデーをお祝いできるのは貴重な体験ですよね。緑のものを身につけて、来年は参加してみたいですね☆

 

いかがでしたか?

 

日本ではなかなかやらないイベントばかりなので「こんなこと幼稚園や小学校でやるの!?」とビックリした方も多いのではないでしょうか^^

 

また、オーストラリアとアイルランドの祝日を紹介しましたが、小さな子どもからお年寄りまで国民全体で盛大にお祝いできるのがいいですよね!

 

機会があれば、お祝いムードを現地で体験してみたいですね( ^∀^)

英会話を習得すれば、現地のイベントや祝日もさらに楽しめるようになりますよ〜!

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...