世界の文化

世界のクリスマスの過ごし方

こんにちは!

かなり寒くなり、冬本番といった感じですね!

冬休みも近づき、ワクワクしている子どもたちも多いのではないでしょうか😆

 

クリスマスは12月の一番の楽しみかもしれませんね🎄

 

日本のクリスマスといえばどんなイメージがありますか?

子どもにとってはサンタさんがプレゼントを持ってきてくれる特別な日でしょうか?

 

クリスマスというのはイエス・キリストの誕生をお祝いする日ですが、日本でのクリスマスは宗教的な意味合いは薄いですよね。友達と出かけたり、恋人とデートをしたり、家族でチキンやクリスマスケーキを食べたりして過ごすのが定番化しています✨

 

ほかの国ではどのようにクリスマスを過ごしているのでしょうか?

いくつかの国でのクリスマスの過ごし方を紹介します🎅

 

アメリカ

「san francisco christmas tree」の画像検索結果

アメリカのビッグイベントであるサンクスギビングデーが終わったら年内最後のイベントがやってきます!

アメリカはキリスト教徒がとても多い国なので、クリスマスには家族で教会にいったあと、家族や親戚が集まって自宅で盛大にパーティーをする家庭が多いようです。

遠くに住んでいる家族もクリスマスに合わせて帰省したりします。日本のお正月のようですね!アメリカではお正月に年賀状を送るのではなく、クリスマスの時期にクリスマスカードを送り合うのが一般的です🎁

 

「usa christmas dinner」の画像検索結果

日本ではあまり馴染みのないターキー(七面鳥)がクリスマスのメインディッシュ。デザートもケーキではなくクッキーを食べるんです!

 

街には大きなクリスマスツリーが飾られていたり、家にも本格的な飾りをしている家庭も多いので、みているだけでも楽しいですよ〜!!

 

イギリス

「london christmas」の画像検索結果

イギリスのクリスマスはとっても華やか!アメリカのようにサンクスギビングデーがないので、街がクリスマス一色になるのもはやいようです🎉

 

イギリスのクリスマスも家族や親戚で集まってゆっくり家で過ごします。

25日はほとんどのお店や交通機関がおやすみになるので、街は静かになります。

日本のクリスマスとの大きな違いですね!

 

「ミンスパイ クリスマスプディング」の画像検索結果

クリスマス料理のメインはこちらも七面鳥🐓

デザートは伝統的なクリスマスプディングやミンスパイが用意されます!

どちらもドライフルーツがたっぷりはいったデザートです🍎🍊🍓

 

ドイツ

「ドイツ クリスマスマーケット」の画像検索結果

ドイツのクリスマスといって思いつくのはクリスマスマーケットですよね!

ドイツはクリスマスマーケット発祥の地なのです🍷

クリスマスマーケットとは中世から続く伝統的なお祭りのことで、屋台が広場や通りにたくさん並んでいます!日本の縁日を想像するとイメージがつきやすいですね!

 

クリスマスマーケットはドイツの各都市で開催されています。

いろいろな会場をめぐってみるのも絶対楽しいですよね!行ってみたいです!!

 

実は日本でも本場のクリスマスマーケットを体験できる場所があります🎄

ドイツにいかなくても、日本で体験できるのはありがたいですね👏

 

「シュトレン」の画像検索結果

シュトレンはドイツのクリスマス定番の伝統的なパン菓子。ドライフルーツやナッツが練りこまれたパンで、上に粉砂糖がまぶされていて見た目は雪が積もったような白いパンです⛄️

おいしそうですね〜〜!

 

フィンランド

「サンタクロース村 フィンランド」の画像検索結果

フィンランドといえば、サンタクロースが住んでいる町「サンタクロース村」で有名ですよね🎅

サンタクロースやトナカイに会うことができるとても幻想的な村です。冬にはオーロラが見れるそう!

 

フィンランドのクリスマスはほかの国とは違う珍しい風習があります!

なんだと思いますか〜??

 

正解は!

クリスマスイブにサウナに入ること!!!

フィンランドはサウナ発祥の地であり、サウナに入って心身を清めてクリスマスをスタートさせるのです。日本では考えられないような習慣ですね!

 

「finland christmas dinner」の画像検索結果

ミルク粥やクリスマスハムがフィンランドの定番のクリスマスメニューです🍴

 

オーストラリア

「australia christmas」の画像検索結果

最後にオーストラリアのクリスマスを紹介します。

オーストラリアのクリスマスはこれまで紹介した国々とは決定的に違うところがあります😳

 

なんと!真夏のクリスマスなのです!🐬

クリスマスといえば寒くて時には雪が降ったり…というイメージが強いですが、オーストラリアではビーチに遊びにいったり、サンタさんの格好をしてサーフィンをしたり。

バーベキューをする習慣もあるんだそう🍖日本とは全く違っていておもしろいですよね!!

 

クリスマスの翌日、26日はボクシングデーといいます。ボクシングデーとは、クリスマスにもらったプレゼントを片付ける日🎁ショッピングモールやデパートでは盛大なセールが開催されているので、人々はショッッピングに出かけます!

ボクシングデーもオーストラリアならではの文化ですね🇦🇺

 

今回は世界のクリスマスの過ごし方を紹介しました。

国によって様々な習慣があっておもしろいですよね!いつかほかの国でもクリスマスを過ごしてみたいです😊

みなさんが素敵なクリスマスを過ごせますように⭐️

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...