代表メッセージ

英語4技能をアプリで!レッスンで使えるイラストって?

2019年2月、GLOBAL CROWNはカリキュラム改定を行いました。このカリキュラム改定により、”日本で初めて”アプリで英語4技能すべてを伸ばすことができる子ども向けオンライン英会話サービスとなります!どのように英語4技能すべての力を伸ばしていくか、子どもたちが学習を続けていけるか等、これまでGLOBAL CROWNのレッスンで培ってきたノウハウを活かしたものとなりました。今回はレッスン中に使用しているイラストについてお話しいたします。

レッスンで使用するイラストについて

レッスン中の会話練習にはシチュエーションイラストを用意しています。お互い顔を見合わせるだけのオンラインレッスンではどうしても会話の幅に限界がきてしまうためです。大人同士でも顔だけ見合わせて会話する中で、様々なシチュエーションを想像するのはなかなか難しいですよね。GLOBAL CROWNでもサービスリリース前の検証時にそれを実感していました。「英会話を身につける」ためには日常生活にある様々なシチュエーションで、適切な英語でのコミュニケーションができるようになる必要があります。なのでレッスン中は様々なシチュエーションイラストを使いながらそれらのシチュエーションをイメージした会話練習ができるようにしています。単語練習も同じように、練習しやすいようにだったり、イメージしやすようにカードを用意しています。

使用しているイラストについて
レッスン中に使用しているシチュエーションイラストはGLOBAL CROWNのオリジナルです。実はオリジナルにしていることにも訳があります。
レッスンではそのシチュエーションでの会話をイメージした英会話練習を行いますが、ただ会話をしてOKというのではありません。その会話練習の中で、カリキュラムで定めている習得すべきフレーズを取り入れられるように先生は指導する必要があります。そこで、イラストは先生がうまくフレーズを教えられるように、子どもたちが自然とそのフレーズを学べるように、双方の使い勝手を試行錯誤しながら現在のイラストを用意しました。例えば、初期レベルのイラストではそのシチュエーションでのごっこ遊びに加えて、イラストを見ながら数を数える練習ができるように、色当てができるように、それらの内容で子どもの反応はどうか、先生は教えやすいか、など1枚のイラストの中でもたくさんの工夫を取り入れています。シチュエーションをイメージした会話ができるように会話の幅を広げやすいイラストであることはもちろんですが、このようにイラスト上で必要なフレーズを取り入れらやすいかどうかはこれまでの実際のレッスンから得たノウハウを活かしています。

先生、生徒双方の反応を取り入れたイラスト
カリキュラムに携わる社内チームでは、先生方に使用した感想や子どもの反応をヒアリングすることを定常化して行っています。先生方もより良いカリキュラムにしていきたいという気持ちをそれぞれ強く持ってくださっているので、レッスン後に意見を挙げてくれることも多いです。先生目線の話しですと、初めたばかりの先生が感じることと、かなり経験を積んでからの気づきなども様々あります。どの先生もGLOBAL CROWNのカリキュラムを適切にレッスンで使用できるように、先生方からヒアリングした内容や実際のレッスン内容を踏まえて改善を行っています。子どもたちからレッスン後にいただくメッセージにもこのイラストが一番好き、こっちのイラストの方が好きだったなど感想があることも多いです。実際の子どもたちからの感想は何より重要ですので、毎日届く多くのメッセージも見逃さないようにチェックしています。


GLOBAL CROWN無料体験レッスンへのお申込みはこちら

GLOBAL CROWNとは?

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、”子どもが英語を好きになる”ことを大切にしている子ども向けオンライン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるように先生は全員がネイティブレベルの英語力に加え日本語も話せるバイリンガル。レッスンは、スマートフォンやタブレットのアプリを使ってインターネットを使って行いますので送り迎えの必要がありません。ご自宅で安心してレッスンを受けられます。

GLOBAL CROWNトップページ

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...