代表メッセージ

ママ経営者に聞く!仕事がある日のタイムスケジュール

 ハグカム代表取締役の道村は、自身も一児の母。子育てに奮闘しながら、事業を行っています。実体験や周りのママ友、ユーザーのママさん方からの話を元に、日々同じように子育てをしながら働いているママを応援したい気持ちを込めながらサービスを作っています!

これまでサービスや事業についてお伝えしてきましたが、ママの部分にもフォーカスし、ライフスタイルや子育ての話をお伝えしたいと思います。

”子育てしながら経営ってどう時間管理しているの?”と聞かれることもしばしば。今日は仕事がある日のタイムスケジュールをお話しいたします。

 

■6:30 起床・支度

朝はいつも6:30頃に起きています。(子どもと)同じベッドで寝ているので、そーっと起きて、キッチンの方に行きます。そして朝食の準備をします。大体作り置きをしているので簡単なものですが、、同時にスマホでメールチェックするという習慣もあります。7:00くらいになると子どもも目が覚める頃なので寝室の方から一人で遊んでいる声が聞こえてきます。迎えに行くとニコッと笑ってくれるのでとても可愛いです。7:30くらいまでには朝食を食べ終わって、そのタイミングで主人が起きてくるので子どもの準備はバトンタッチして、私は自分の身支度をしています。会社に直接行くか、アポイントがあるときは出先に直接行くので8:30頃には家を出るように準備をしています。

 

■9:00 出社・出社後の習慣

大体9:00頃には出社をしています。基本的に、家を出た瞬間から仕事モードに入ってしまうので電車の中ではスマホでメールチェックをしたり、その場で返信をしてしまうことがほとんどです。なので出社した時点でメールチェックや返信はすべて終わっている状態なことが多いです。会社について、習慣にしているのはコーヒーを一杯飲んでいます。会社に着いてコーヒーを淹れて、冷蔵庫に牛乳をストックしてあるのでカフェオレを作って飲んでいます。

 

■12:00 ランチ

ランチも日によって全然違うのですが経営者という立場上、一日で仕事の流れが決まっているわけではないので会社に行って打ち合わせがある日もあれば、外に出歩いていることが多い日もあります。会社にいるときには大体お弁当屋さんが会社の近くにあるので買ってオフィスで食べることが多いです。外出するときには外部の方と交流を兼ねてランチをする機会もありますし、一人でアポイント先に行くというときには都内の色んな場所に出向いているので先々の美味しそうなランチスポットや、パン屋さんを検索するというのも楽しみの一つだったりします。

 

■13:00 午後の働き方

その他の日中はやはりお迎えの時間があり仕事の時間が限られるので、できるだけ効率的に集中できるよう意識しています。外出があれば必ずパソコンを持ち歩いているので、移動時間の間の15分でもあればパソコンを開いて仕事をしている状態です。都内だとやはりスタバがすごく便利で、電源もありますしWi-Fiも飛んでいるので一日に2回くらい行くことも多いです。スマホの中に、(スタバの)アプリでチャージもしてるので全部アプリで支払いをしています。

もう一つこだわりがあるので、ノートを常に持ち歩いているんですが打ち合わせではテンションが上がるように自分が好きなノートを持ち歩くようにしています。自分の気分も上がりますし、ちゃんと話しを聞いてパソコンではなくてメモをとるというのは打ち合わせ上すごく大事なことだと思っているので、そこは効率的というよりは仕事のスタンスとして大事にしていることです。

 

■18:00 保育園のお迎え

保育園のお迎えが18:00なので、オフィスにいるときは17:30には出るようにしています。大体ギリギリまで仕事をしているので小走りで帰ることが多いです。働いているママたちはみんなすごいなと思いますね。日中は基本的には仕事モード、たまに癒しの時間として子どもの写真とか動画とか見ますけど、ギリギリまで仕事のことを考えているので、良いのかわからないですが保育園の扉を開けるまではスマホでメールをチェックしたり、社内のSNSを見たりして情報のキャッチアップをするようにしています。もちろん、お迎えで子どもの顔が見えた瞬間は、一日会えなくて寂しかったのでぎゅっと抱きしめて「おかえり」と子どもと話すようにしています。

 

■18:30 帰宅・夕食・寝かしつけ

大体18:30くらいには家に着きます。作り置きをしていることが多いですが、日によってはパパっと30分くらいでご飯を作って、二人で食べています。子どもも1歳になったので、大人と同じようなメニューで食べられるのがすごく嬉しいなと思っています。ご飯のあとはリビングで二人で過ごすことも多いですが、私がキッチンで料理をしたり、片付けたりという時間も多いので子どももキッチンが遊び場になっている日もあります。もちろん危ないところはロックをかけたりしているのですが、できるだけ自由に、缶詰を出して遊んだり、袋をわしゃわしゃしたりとか、母が家事をしたり料理をしたりしている姿をしっかり見せてあげたいなという思いもあって、そこは自由にしてあげています。大体、主人は仕事が遅いので20:00くらいには二人でお風呂に入って、21:00に寝かしつけという風にいつも過ごしています。

あとは空いている時間に録画してあるEテレの番組を再生するとすごく集中して見てくれているので、その間にメールをチェックしたり社内のSNSを見たりして情報を入れるようにしています。

 

■子供が生まれてから、働き方で大きく変わったところは?

今までもメリハリをつけて仕事をしていましたが、それをより強く意識するようになりました。私が仕事で疲れていたり、悩んでいてもやっぱり子どもには全く関係ないので、家では

切り分けてちゃんと子どもと向き合って楽しく過ごすようにしています。また、働ける時間自体が短くなってしまっているので、昔に比べると集中力が増していたり、判断するスピードが早くなったんじゃないかなと実感しています。元々子どもが好きで、念願叶って母親になれたので、子育てをしながら働くということを今はすごく楽しんで過ごせていますし、これからも働く女性がどんどん増えてほしいなと思っています。


GLOBAL CROWN無料体験レッスンへのお申込みはこちら

GLOBAL CROWNとは?

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、”子どもが英語を好きになる”ことを大切にしている子ども向けオンライン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるように先生は全員がネイティブレベルの英語力に加え日本語も話せるバイリンガル。レッスンは、スマートフォンやタブレットのアプリを使ってインターネットを使って行いますので送り迎えの必要がありません。ご自宅で安心してレッスンを受けられます。

GLOBAL CROWNトップページ

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...