英語で言ってみよう!体調不良のときに使える英単語
英語教育 親子で英会話

英語で言ってみよう!体調不良のときに使える英単語

皆さんこんにちは!

季節の変わり目や疲れがたまったときに風邪を引いてしまう時もありますよね?🤧 熱が出たり、頭痛に悩まされたり、症状も様々です。

今回は風邪を引いたときや体調不良のときに使う英単語と英語表現をご紹介します!

風邪・体調不良にまつわる英単語

cold 風邪

風邪 ぬいぐるみ

sick 病気

fever 

headache 頭痛

stomachache/upset stomach 腹痛

sore throat 喉の痛み

cough 

runny nose 鼻水

dizzy めまい

 

体調が悪いことを伝えるフレーズ

I’ve got a cold. 風邪を引いた。

I’m coming down with a cold. 風邪を引いたかもしれない。

→ come down with… は「~(病気)にかかる」という意味になります。

I’m not feeling well. 具合が悪いです。

I feel under the weather. 体調が悪いです。

→ “Under the weather” を直訳すると「天気の下」という意味ですが、体調が優れない時に使うフレーズです。”I’m sick.” や、”I feel ill.” の代わりに使えるので、少しレベルを上げたい方はぜひ試してみてください!

 

誰かの具合を心配するときに使うフレーズ

Are you alright? / Are you okay? 大丈夫?

How are you? / How are you feeling? 具合はどう?

Are you feeling better? / Are you getting better? 具合は良くなってきた?、少し良くなってきた?

Have you seen a doctor? 医者に診てもらいましたか?

You should get rest. 休んだ方がいいよ。

Did you take some medicine? 薬は飲んだ?

くしゃみ 風邪 具合悪い

 

「お大事に」を意味するフレーズ

I hope you feel better soon. 早く具合が良くなるといいね、早く回復するといいね

I wish you a speedy recovery. 早く回復するように祈っています。

Get well soon. 早く元気になってね!

Take care. / Take good care of yourself.  良く休んでね、良く気をつけてね

 

いかがでしたか。本日は体調不良のときににまつわる英語表現をいくつかご紹介いたしました!上手に英会話をアウトプットする1つの方法としては、オンライン英会話を利用することです!子ども向けのオンライン英会話GLOBAL CROWNでは、子どもと相性の良い先生をマッチングしてくれるため楽しく英会話を習得できます。飽きずに楽しく続けられるようにカリキュラムやレッスンの流れが工夫されており、普段からの英会話学習を通して、英語力を効果的に上達できるでしょう。新しく覚えた英語表現をアウトプットするチャンスにもなります!

無料体験レッスンを2回まで受けられるため、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか👑✨

子どものためのオンライン英会話GLOBAL CROWNの無料体験レッスンの詳細はこちら>>

また、公式SNSでもレッスンの風景や英語にまつわる豆知識など、たくさんの情報を配信しています。

キャンペーン情報もございますので、ぜひチェックしてみてください!

公式 Instagram

公式 Facebook

 

The following two tabs change content below.

Hugcome

株式会社ハグカムは<子どもの「夢中の力」を信じる>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

おすすめ