オンライン英会話 英語教育

子どもの英会話、週1回60分と週3回20分はどっちが効果的?

子どもの英会話教室といえば、週1回の通い型のものが多いです。
ですが、週1回のレッスンで話せるようになるの?というのは不安ですよね。
オンライン英会話で人気の週3回コースとの違いや効果の差などをご説明します。

 

代表的なもので、こども英会話のミネルヴァのレッスン内容を見てみましょう。
こども英会話のミネルヴァ

詳しい料金表があったので、年長~小学1年生ぐらいを想定して、ピックアップしてみます。
http://www.minel.jp/hiyou/

※税抜き価格で表示されているので、全て税込みにしています。

<日本人講師>6名前後の少⼈数制
レッスン時間:60分
入会金:10,800円
月謝:8,640円
年会費:6,480円
教材費:20,196円~21,276円

年間では、142,236円。
月々の月謝は、11,853円となります。

<外国人講師>6名前後の少⼈数制
レッスン時間:60分
入会金:10,800円
月謝:9,720円
年会費:6,480円
教材費:5,832円

年間では、139,752円。
月々の金額は、11,646円となりました。

日本人講師も外国人講師もあまり変わりがないようです。

 

シェーン英会話

子ども向けのコースがあるのでその料金はこちらです。
http://www.shane.co.jp/kids/course/earlybird/

2~6名少人数レッスン月謝:10,260円
2~4名少人数レッスン月謝:14,310円
入学金:16,200円
スクール管理費:1,350円/月
教材費:レベルによって異なります

年間では、
2~6名少人数レッスン:155,520円
2~4名少人数レッスン:204,120円

月々の金額は、
2~6名少人数レッスン:12,960円
2~4名少人数レッスン:17,010円
となっていました。

2~4名の少人数だと2万弱でしたが、
ミネルヴァも6名前後、ということだったので、それで比較をすると、
月謝は、1万円前後。入会金や教材費を入れると、月々の金額は1.2万円ぐらいが相場のようです。

同じ学年の友達も一緒に通っているので、「友達に会いに行く」という感覚で楽しく通えそうですが、
もし、「会話を重点的にやりたい」などの効果を求めていくと少し物足りない親もいるのが現状。

なぜかというと、1回60分のレッスンをやっていたとしても、
6人でレッスンをしているとひとりあたりが英語を話す時間は6分の1になってしまうためです。

 

0915_3

 

では、通い型のマンツーマン英会話だったらどうなのでしょうか。
Gaba kidsがマンツーマン英会話で料金が出ていたのでご紹介します。

7aff554adb8a14f1ccc9dbca8c46cb3b

1レッスン:40分間
料金 1レッスン=約¥5,000

とありました。
6名のレッスンと比べると、時間が短いですね。

1対1で60分だと長すぎるのでしょうか。。

 

オンライン英会話はマンツーマンレッスンなので、3つのレッスン内容を比較してみました。

%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%82%e3%81%9f%e3%82%8a%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e6%99%82%e9%96%93

一般的な通い型の英会話教室は、
1回60分できたとしても、グループレッスンなので、ひとりあたりの時間は圧倒的に少なくなります。

通い型のマンツーマン英会話となると、
1回のレッスン時間が40分なので、みっちりできるけど、やはり短いです。

オンライン英会話で通い型の英会話教室と同じレッスン時間を確保するには週3回以上は必要です。
ですが、オンラインの場合は送り迎えもないので、無理なくできそうです。

英会話の上達には、時間も大事ですが、頻度を高めることはとても重要です。

 

実は、頻度と時間の両方に注目してみても、オンライン英会話が最適なことが良く分かります。
%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%82%e3%81%9f%e3%82%8a%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e6%99%82%e9%96%93_%e9%a0%bb%e5%ba%a6%e3%83%bb%e6%99%82%e9%96%93

 

1回20分って短くない?

こんな質問もお母さんからよくいただきます。
ですが、グローバルクラウンでは色んな時間を試した上で1回20分とさせていただきました。
15分では短く、一般的名25分ではとても長く感じてしまいます。

これまでの調査でも、1回20分は「最初は短いかも?と思ったけど、やらせてみたらちょうどいい」という納得の声を多くいただきます。

実際、子どもの集中力は10~15分が限界。小学校入学前の幼児ならなおさらです。
1回60分のグループレッスンでも飽きさせないようにゲームをやったり、歌を歌ったりカリキュラムを組んでいるので、
1日で詰め込んで他の日に全く英語に触れないよりは、やはり少しずつ学んでいくほうが効果が高いです。

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)の20分のレッスンでも、
最初の5分は挨拶をして、次の5分で単語カード。10分でイラストを使ったシチュエーショントーク。
と、飽きさせないようにコンテンツを切り分けています。

「楽しかった!もっとやりたい!」ぐらいで終わることが子どもの好奇心を刺激し、次のレッスンにつながっていきます。
何よりも大事なのは子どものやる気ですね。

週1回の英会話教室で少し伸び悩みを感じている方、ぜひグローバルクラウンの楽しいレッスンを体験してみてください。

GLOBAL CROWNトップページ

GLOBAL CROWNのコース紹介

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...