GLOBAL CROWN
英語教育

幼少期から始めるべき!オンライン英会話のメリット

皆さん、こんにちは!

本日は幼少期に始める英会話のメリットについてご紹介いたします👩‍🏫お子さまに英語を習わせたいと思っている方は、ぜひこの記事をご参考にしてください♪

幼少期から英語を学ぶメリット

  • 幼いころの方が物事を吸収しやすい

子どもは胎児の時点でさまざまな能力をもつと考えられており、特に誕生後は速いスピードで脳が発達します。幼少期は吸収力が高く、音楽やスポーツなどの習い事を開始するのも良いと考えられています。

  • 英語ならではの発音が身につきやすい

幼児から英語を始めると、言語に対する固定観念ができていません。そのため、音に集中して耳に入ってきた言葉や目に入った口の動きを真似することで、英語を習得しやすいと考えられています。

  • 勉強の意識なく、英語を習得できる

就学してから英語を習い始めると、英語が教科の1つとして捉えられ、勉強として身構えてしまうことがあります。しかし、小さいころから英語と触れ合っていると、英語が身近な存在になり学習することに対して抵抗感を抱きにくいのがメリットです。

オンライン英会話 GLOBAL CROWNの魅力

単語や挨拶を覚えさせる本格的な英語教育は3歳からがおすすめです。英語脳は早いうちから育てるほうが英語が身に付きやすいとされているので、本格的な英語学習が始まって子どもが嫌な気分にならないように準備すると良いです!

子どもに早期英語教育を施す方法の1つとしておすすめなのが、自宅からレッスンを受けられるオンライン英会話です。

モテるバイリンガル先生

GLOBAL CROWNでは”子どもにモテること”、日本語も英語もネイティブに使いこなすコミュニケーション力の高い明るい先生たちを採用しております。子どもは、周囲の人の真似をしながら耳や口、目を駆使して発音を覚えていきます。幼いうちに英語を習うことで、先生の真似をしながらナチュラルな発音を身につけたり、聞き分けたりできるようになるでしょう。また、先生が日本語でもフォロー可能なため、英会話が初めての生徒でも安心してレッスンを受講し、楽しみながら英会話を学ぶことがで きます。

20分の固定レッスン

レッスンを習慣化できるように、1回のレッスンは子どもが最も集中力を保つことができる20分間に設定しています。 子どもの「楽しかった!」「もっとやりたい!」という気持ちを長く保ち、続けていけることを目標にしています♪

一番大切なのはお子さまが楽しんでやることです。どんなに、勉強させようとしてもお子さまが嫌になってしまったら英語脳は発達しません。継続することて必ず成果は見えてくると思います。

先生との相性マッチング

オンライン英会話のGLOBAL CROWNでは、子どもと相性の良い先生をマッチングしてくれるため、楽しんで英語を学んでくれるでしょう。

GLOBAL CROWNでは、英語をコミュニケーションツールとして “誰とでも英語で会話ができる” 状態をゴールとして習得していただきます。「特定の先生の英語しか聞き取れない」「特定の先生とでないと緊張してしまう」ということにならないよう、複数の先生と英会話の練習をすることも重要です。

「どうしても相性の悪い先生がいたらどうしよう」とご心配させれ方もいると思います。GLOBAL CROWNではレッスン評価や、運営事務局へのフィードバックをする機能がありますのでご活用ください♪

バイリンガル先生に聞いてみよう!

実際にGLOBAL CROWNで働く先生のご意見をお伝えたいと思い、インタビューにご協力いただきました♪

質問:「幼少期に英語に触れておくメリットを教えてください。」

ハナエ先生:

幼少期に英語に触れていると発音が定着することと、また、他の言語を学ぶときも柔軟に対応できることがメリットだと考えます。 英語はr・l・th・s・tなどの発音はある程度年を重ねてしまうと耳が衰えるのか何度指摘しても何が違うか分からないと言って諦めてしまう何人かの人に会いました。そういう人は英語も諦めるが、他の言語を学ぶことも諦めます。

ヨシカ先生:

大人になってから英語を始めると、幼少期よりも間違えることに対する恐怖心などが大きくなるように感じます。英語はインプット同様アウトプットも大事ですので、恥ずかしい、怖いと言った気持ちが大きければ大きいほど伸びるのがゆっくりになります。幼少期ですと、間違えることへの恐怖心よりも、たくさん話したい!という気持ちが強いですので、アウトプットがたくさんできます。なので、幼少期に英語を学ぶことはメリットだと思います。

ナツミ先生:

大きくなっても英語だけでなく、違う言語を話す人や違う言語圏に行くこと新しいものに出会うことに対して抵抗がなくなります。小さい頃から英語と触れてきましたが、英語を勉強と思ったこともなく友達を増やすためのツールの一つとしか捉えたことがありません。

ショー先生:

たくさんありますが一番は発音だと思います。大人になるとなかなか覚えられないLやRの発音はみにつくのが早いかと思います。さらにもうひとつ私個人として思うことは、幼い頃から違う言語を使って人に自分の意思を伝えるという能力が身に付くのかと思います。国際的なコミュニケーション能力が身に付くことも大きなメリットのひとつかと思います

 

子どもが本を読んで英語を学んでいる

今回は、幼少期から英会話を始めるメリットについてご紹介しました。子どもは吸収力が高く頭が柔軟なため、早く英語を始めると正しい発音や聞き取り、コミュニケーション能力などを効果的に身につけられます。GLOBAL CROWNではお子さまの成長を全力で応援しています!ぜひ、先生と楽しくレッスンにご参加しましょう♪

また、無料体験レッスン実施中です!詳しくは公式ホームページをチェックしてください!

最後に、インスタグラムやフェイスブックでも先生インタビューを定期的に発信しています。GLOBAL CROWNの先生が思う「幼少期から英語に触れておくメリット」をご紹介しているので、そちらも併せてチェックしてみてくださいね♪

子どものためのオンライン英会話GLOBAL CROWN公式HP

公式 Instagram

公式 Facebook

The following two tabs change content below.

Hugcome

株式会社ハグカムは<子どもの「夢中の力」を信じる>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

おすすめ