初心者必見英会話を始める際に必要なことについてご紹介。女の子たちが一緒にお話ししている
英語教育

初心者必見!英会話を始める際に必要なことについてご紹介

初心者必見!英会話を始める際に必要なことについてご紹介

「英語を使って仕事をしたい」「外国人の友達を作りたい」と考える方もいらっしゃるでしょう。しかし、実際に英会話を勉強しようとしても何から始めたらいいかわからないということがあります。英会話は〇〇をするとすぐに話せるようになるといった特効薬はなく、単語、文法、リスニング、発音といったそれぞれの要素を磨いていく必要があるのです。今回は英会話初心者の方に向けて、英会話の勉強を効率的に進める方法についてご紹介します。😄⭐️

初心者が避けるべき英会話の勉強方法

こどもが勉強している

英語学習の初心者が陥ってしまいがちな勉強方法が、単語帳を1ページ目から覚えようとすることです。このやり方は受験勉強のリーディング対策に適しているかもしれませんが、英会話の力を上げる方法としてはおすすめできません。

例えば、tired=疲れたという英単語を覚えることができたとしても、ネイティブの会話でよく使われるbe tired of A(Aに対して疲れた)というフレーズまで覚えられていなかったということがあります。

英会話の勉強で大切なのは、単語帳の内容を網羅することではなく、”使える形”で理解することです。英語の勉強は単語帳が基本!と思われがちですが、この発想は一旦捨ててください。英会話の勉強方法について後ほど詳しくご紹介します。

英会話の勉強方法

英会話初心者が行う勉強方法として代表的なのが、「自主学習」「英会話スクール」「オンライン英会話」の3つです。ここでは、それぞれの特徴についてご紹介します。

男の子が車のおもちゃと遊ぶ自主学習

英会話の勉強方法でもっとも手軽なのが自主学習です。自主学習では、参考書を購入したり学習プロセスを決めたりするといった流れをすべて自分で行う必要があります。事前に計画を立てて物事を進める人にはおすすめの方法ですが、自分を律することが苦手な人は避けた方が良いでしょう。

英会話スクール

英会話スクールで扱われているテキストは、多くの生徒に教えて培ってきた過去のノウハウをもとに作成されています。英会話初心者がつまずきやすいポイントも丁寧に教えてくれるため、英会話に触れる習慣を作りながら正攻法で勉強したいという方におすすめです。

オンライン英会話女の子がタブレットを使って楽しくオンライン勉強している

オンライン英会話は自宅にいながら世界各国にいるネイティブの講師とマンツーマンレッスンを受けることができます。自宅にインターネット環境とパソコンやタブレットがあれば誰でも簡単に始めることが可能です。忙しくて教室に通う時間がないという方であっても、時間が空いたときに予約を入れることができるため、継続して英会話学習を行うことができます。

 

英会話初心者がやるべき4つの勉強

英会話の土台を作るために必要になる要素は英単語、英文法、リスニング、発音の4つです。それぞれの要素の勉強方法についてご紹介します。

1. 英単語アルファベットのおもちゃで英語勉強する子どもと親

英会話をする上でもっとも必要になるのが語彙力です。語彙力を上げるためには英単語を覚えることが求められます。単語がわからなければ自分の考えを英語で表現できず、相手が言っていることも理解できません。

英会話に必要な単語数は2,000単語といわれており、これは中学校で学ぶ単語数に該当します。冒頭でもお伝えした通り、英単語を覚える際はただ単語の意味を覚えるだけでは意味がありません。ネイティブの音源を聞きながら単語を覚えることで、日常会話で使えるフレーズを覚えることが可能です。

2. 英文法

英単語を覚えることによってある程度のコミュニケーションを取れるようになります。しかし、「知っている単語をとにかく話してみる」という段階から、さらにレベルが高い会話を理解し、自分の考えを相手に伝えるためには英文法を理解する必要があるのです。

英会話に効果的な英文法の学習方法は、参考書を一つに絞って問題を繰り返し解くことです。同じ問題を繰り返し解くことで、文法の形を自然と覚えることができ、会話に落とし込むことが可能になります。

3. リスニング子どもたちがお話ししている。聞いている。

リスニングの練習でやってしまいがちなのが、英語のニュースを聞き流すことです。この方法は英語に触れる機会を作るといった観点では有効ですが、英会話初心者の方はなかなか聞き取ることができず意気消沈してしまうことがあります。リスニングの勉強方法でおすすめなのが、短い会話を聞き、書きとることです。この方法を繰り返すことで、「聞き取れていたつもりだったけど、細かい発音が聞き取れていなかった」と自分の弱点を把握することができます。

4. 発音

英語には26の母音と24の子音があります。発音の練習をするときには、一つひとつの音を聞いて正しい口の動かし方を練習する必要があるのです。母音と子音の発音トレーニングは、実際にネイティブが話している音声を聞きながら真似をする方法がおすすめです。この実践トレーニングと併せて発音記号を覚えることで、より効果的に学習を進めることができます。

 

オンライン英会話を利用して最短距離でネイティブに近づこう!男の子と女の子が楽しくお話ししている

今回は英会話初心者が効果的に学習を進める方法についてご紹介しました。グローバル化が進んだ今、英語の必要性を感じる機会が増えたと感じる方も多くいらっしゃるでしょう。

英会話は短期間で身につくものではなく、地道に勉強を続けることが求められます。オンライン英会話は自宅にいながらネイティブの講師のレッスンを受けることができるほか、英会話に触れる習慣を作り出すことが可能です。

英会話をマスターしたいとお考えの方は、オンライン英会話を利用してみるのはいかがでしょうか。

 


子どものためのオンライン英会話「GLOBAL CROWN」はこちら>

 

また、インスタグラムの公式アカウントでは英語で遊べるゲームなどもご紹介しています。ぜひご覧ください。

GLOBAL CROWN公式インスタグラム>

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...