親子でオンライン子ども英会話
英語教育

子どもにおすすめのオンライン英会話の頻度とは?

子どもにおすすめのオンライン英会話の頻度とは?

親子英語学習

 

 

 

 

 

 

子どもの英語学習方法の1つとして、オンライン英会話サービスがあります。通学の必要がなく気軽に始められると人気ですが、実際にはどれくらいの頻度で利用するのが効果的なのか疑問に思っている人も多いでしょう。保護者としては、子どもにとって最適な学習ペースで英語教育の機会を与えてあげられるのがベストです。

そこで今回は、子どもが英会話を習得するうえで適切な頻度や子どもにおすすめのオンライン英会話の選び方を解説します。子どもにオンライン英会話を受けさせたいと思っている人は、参考にしてみてください。

 

英語はできれば毎日触れるのがおすすめ

英語を学ぶ子ども

 

 

 

 

 

英語を習得するには、可能な限り毎日英語に触れるのが効果的です。英語は日本語と全く異なる言語なので、触れる機会は多いほうが上達しやすいでしょう。

一般的に、英語を習得するには約3,000時間の学習が必要と考えられています。学校で施される英語教育のみだと十分な学習時間に満たないため、学校以外でも英語に触れる機会を設けてあげるのが理想です。

特にスピーキング能力は、エクササイズのように練習回数を重ねることが重要だと考えられています。正しい発音方法を身に付けたり文章を構成する力などを伸ばしたりするためには、頻繁に英語に触れて慣れることが大切です。

子どもの集中力の持続時間は年齢によって異なる

子どもの集中力は大人に比べて長く続きません。また年齢によって集中力を維持する時間が異なる点にも注目しておきましょう。年齢が低い子どもは長時間の集中が難しいと考えられています。

例えば未就学児の集中力が持続する時間は年齢+1分、小学生では15分、中学生は30分、高校生は45分とされています。

レッスンの始めから終わりまで集中することは難しくなりますが、メリハリをつけて集中する時間と、楽しむ時間を設ける工夫を施しているサービスを利用すると安心です。

子どもに特化しているオンライン英会話では、子どもが集中できる時間を考慮したうえでレッスンの流れを工夫していることが多くなっているため参考にしてください。

 

子どもの英語習熟度別|オンライン英会話の適切な頻度

毎日英語に触れることは重要ですが、頻繁にレッスンを受けるのは難しい場合も多いでしょう。ここでは、子どもの英語習熟度別にオンライン英会話の適切な頻度をご紹介します。

初心者におすすめの頻度:週12

子どもが初めて英語に触れる場合や英語を学習し始めて間もない初心者の場合は、高い頻度でレッスンを強制すると英語に嫌悪感や苦手意識を抱いてしまうケースがあります。初心者は英語に慣れていないので、レッスンの中で理解できることも限られるでしょう。

学習初期の段階では、楽しみながら少しずつ英語を好きになってもらうことが重要です。

週に12回の受講頻度なら、習ったことを復習しながら徐々に英語を身に付けていけます。次回のレッスンを楽しみにしたり英語に慣れて質問が増えてきたりしたら、少しずつレッスンの頻度を増やしてあげると効果的です。

中級者におすすめの頻度:週24

礎的な英単語を既に習得していて、簡単な挨拶やフレーズを使った英会話ができる中級レベルの子どもは、週に2~4回の頻度でレッスンを受けさせてみましょう。

すでにある程度の語彙力が備わり土台ができているため、次々と新しい知識を吸収していきます。

また中級者になると、スピーキング、リーディング、リスニング、ライティングのうち苦手な分野も出てきます。マンツーマンのオンライン英会話で苦手分野を強化すると、英語力に自信がついてモチベーションを上げられるでしょう。

英語の基礎知識が身に付いてもっと理解したり話したりできるようになりたいと意欲を見せる場合は、さらに頻度を増やしてあげるのがおすすめです。

上級者におすすめの頻度:週57

さい頃から英語学習を重ねてきたり、海外在住経験があったりする場合は、スラスラと会話できる英語力を持っていることもあるでしょう。基礎がしっかりして応用力もある上級者は、週5~7回の頻度でレッスンを受けるとさらに表現力が豊かになります。

大人になってからの習得が難しいとされる発音やイントネーションも、子どものうちに学習を重ねていくことでよりネイティブに近いレベルで身に付けられるでしょう。

子どもは吸収力が高い分、継続しないと忘れてしまうこともあります。週5回以上の高い頻度でトレーニングを重ねることで、英語の力が鈍ることなく研ぎ澄まされていくでしょう。英語を専門とする進路に進みたい場合、留学を見据えて英語力を伸ばしたいという場合は、毎日受講することも可能です。ただし、子どものうちは英語だけに限らず、友達との遊びやスポーツ、他の習い事も取り入れながらバランスよくさまざまなことを学習していくのがおすすめです。

注意:保護者だけで決めず、子どもと相談する

ンライン英会話を導入するには子どものレベルを考慮して頻度を決定することが大切です。

ただし保護者が一方的に決めるのではなく、子どもの意見を聞いてから決めていきましょう。英語学習を押し付けられていると感じると、子どもが英語の時間に嫌悪感を抱くことがあります。

習い始めた頃はオンライン英会話が楽しいと感じても、相談なく頻度を増やされてしまうと内容を消化できず疲労を感じてしまう場合があるでしょう。反対に、最初は英語に恐怖心や苦手意識を抱いていても、理解できることが増えるにつれてもっと学習したいと思うケースもあります。

子どもの学習意欲や上達具合、性格などに合わせて、無理なく楽しみながら続けられる頻度を設定することが重要です。

 

子どもに合うオンライン英会話の選び方とは

子どもに合ったオンライン英会話を選ぶと、適切な頻度を保って英会話レッスンを続けてくれるでしょう。ここでは、子どもに合うオンライン英会話の選び方をご紹介します。

対象年齢で選ぶ

オンライン英会話サービスを利用する際には、対象年齢をチェックしましょう。多くのスクールでは、312歳までを対象とし、なかには高校生までを対象としているサービスもあるでしょう。

レッスンの形式で選ぶ

ンライン英会話のレッスン形式には、マンツーマンレッスンとグループレッスンの2種類があります。

マンツーマンレッスンでは、講師と生徒が1対1で英語を学べるため、子どものレベルに合った内容を受講できます。発言の機会も多くなるため、確実に英会話力を向上していけるでしょう。十分に理解できていないポイントを強化してもらうなど、個別の進捗に合わせた効果的な学習が可能です。

グループレッスンでは受講する生徒の数が増えるため発言の機会は減りますが、費用が抑えられたり他の生徒と一緒に学びながらモチベーションを維持できたりするなどのメリットがあります。

その他に、教材やカリキュラム、1レッスンあたりの時間が子どもに合っているかもチェックしておきましょう。

無料体験で選ぶ

子どもは好き嫌いがはっきりしています。料金設定やレッスン形式によってオンライン英会話サービスを選んでも、子どもとの相性が悪いと継続するのが難しいでしょう。

オンライン英会話サービスでは無料体験レッスンを提供している場合があるため、試しにレッスンを受けて子どもに合っているかを判断する手があります。

無料体験は、複数回の受講を提案してくれるスクールがあります。子どもは日によって気分が変わることも多いため、複数回の体験レッスンを受けてから本当に子どもに合っているかを判断するのが重要です。

子ども専用のオンライン英会話を探す

子どもに英語を学ばせたい場合は、子どもに特化したオンライン英会話を選択するのがおすすめです。子どもを対象とした教育に特化しているため、カリキュラムやレッスン内容、オリジナル教材なども子どもが理解しやすいように工夫されている場合が多いでしょう。

また大人も対象にしているオンライン英会話と比べると、料金が低めに設定されていることが多いのもうれしい点です。

 

子ども専用のオンライン英会話を紹介

オンライン英会話サービスの種類は多々あります。ここでは、子どもに特化したオンライン英会話を提供しているサービスをご紹介します。

GLOBAL CROWN

GLOBAL CROWNでは、英語学習を生活習慣に取り入れて継続していけるように時間固定レッスンを提供しています。子どものレベルや意欲に合わせて頻度を設定し、長く続けていけるように工夫されているのが特徴です。

マンツーマンレッスンの場合、1レッスンは20分に設定されており、無理せず集中して英語を学べるでしょう。日本語も英語も自在にこなすバイリンガル講師によって、楽しくレッスンが展開されます。

入会金や教材費は無料で、1カ月ごとの支払いや12カ月・24カ月プランなど、学習計画に合わせた料金プランが設定されています。無料体験レッスンは2回受けられるため、子どもの反応を見て決めるといいでしょう。

ripple kidspark

ripple kidsparkでは、英語を学ぶ楽しさを重視してレッスンを運営しています。子どものレベルに合わせて好奇心を刺激しながら英語を身に付けていけるでしょう。

1レッスンは25分で、フリートークや歌、ゲームなどを交えて楽しいレッスンが行われます。入会金は無料で、週のレッスン回数によって料金が設定されています。兄弟・姉妹や保護者と一緒に利用する場合のプランも用意されている点も魅力です。通常レッスンと同じ25分間で無料体験レッスンが受けられます。

ABCがわからない状態でも教えられるように研修と経験を積んだ先生が揃っているため、英語初心者の子どもでも安心して始められるでしょう。

QQキッズ

QQキッズは、良心的な価格設定で英語学習を気軽に始められるサービスです。子どもの語学力を伸ばすためのカリキュラムやスケジュールなどについて無料相談会や説明会を実施しているため、不安な点がある場合は参加してみましょう。無料体験レッスンの受講も可能です。

月のレッスン回数ごとに料金が設定されているため、子どものレベルや上達具合、やる気に合わせて頻度を調整できます。また、1レッスンは25分と50分から選択できます。予約時に講師と時間帯を選べるのも便利です。

ハッチリンクジュニア

ッチリンクジュニアは、3歳から18歳までを対象としたオンライン英会話スクールです。小さい頃から生活習慣に英語を取り入れて、最長で18歳まで続けられるのが利点です。

1つのアカウントで兄弟・姉妹や家族も一緒にレッスンを受けられるため、お互いにモチベーションを高め合いながら英語を学べるでしょう。無料体験レッスンは2回受けられます。

1カ月のレッスン回数によってさまざまな料金プランが用意されています。1レッスン25分で、レッスンの予約は1時間前まで可能、キャンセルは2時間前まで可能です。厳しい採用基準をクリアした講師から、マンツーマンで本格的な英会話レッスンを受けられるでしょう。

 

まとめ

オンラインレッスンを受ける子

 

 

 

 

 

 

オンライン英会話は自宅から気軽にレッスンを受けられるため、学習する頻度も調整しやすいでしょう。毎日英語に触れるのが理想的ですが、初心者の子どもは徐々に英語に触れる機会を増やしていって楽しみながら英語力を身に付けていくのがおすすめです。

GLOBAL CROWNでは、子どもの性格やレベルと参考にしながら相性がいい先生をマッチングしてくれるため、楽しく英語学習を続けられます。レッスン以外でもオリジナルアプリで自習できるため、子どものやる気や理解度に合わせて英語に触れる機会を増やせるでしょう。

子ども向けのオンライン英会話や受講の頻度が気になっている人は、GLOBAL CROWNの無料体験レッスンで子どもの反応を見てみてはいかがでしょうか。

GLOBAL CROWNの無料体験レッスンの詳細はこちら>

公式 Instagram

公式 Facebook

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...