オンライン需要を受ける男の子
オンライン英会話 英語教育

スカイプ英会話を子どもに受けさせるときの注意点

グローバルクラウンは、iPadやiPhoneのアプリを使ってレッスンをしていきますが、ほとんどのオンライン英会話はSkype(スカイプ)というビデオ通話ツールをパソコンにインストールしてレッスンをします。

外部のフリーツールを使うので、月謝も安くできるのがメリットですが、実は色々と準備やサポートが必要です。
項目別に必要なことをまとめてみました。

レッスンを受ける子どものタイプチェック

相手は日本語が話せないので、いきなり全て英語で話しかけてきます。
もちろん、子ども対応OKの先生は優しくにこやかな人が多いですすが、意味のわからない言葉を聞いて子どもが固まらないようにフォローしましょう。

□ 英語に対して好奇心だけでなく「話したい!」という意思がある
ここが一定のラインに言っていないと英語ばかり話されて苦手意識を持ってしまう可能性があります。

□ 外国人の見た目にびっくりしない
画面に外国人が現れて固まってしまうという話を良く聞きます。慣れるまで時間がかからないように

□パソコン操作ができる、もしくは触らないことができる
レッスン中にお母さんが離れたときに勝手に画面を動かしてしまうこともあります。パソコン自体に慣れている年齢の方がいいでしょう。

 

お父さんお母さんのサポート項目チェック

上記の通り、全て英語で会話が進むため、ときには親がフォローに入ったりする必要があります。
自宅学習なので、先生にまかせっきりにせず、ある程度はレッスンのサポートに入ってあげてください。

□ いざというときに先生と英語でコミュニケーションができる
子どもが困っていたり、先生に要望を伝えるときなど、最低限先生と話せる英会話スキルが必要です

□ Skypeやパソコンの設定が分かる
Skypeってどうやって使うの?というレベルではレッスンがスタートするまで手間がかかってしまいます。

※グローバルクラウンはバイリンガル講師かつ専用アプリなので、親の手間はかかりません!

 

DMM英会話の使い方手順を参考に

DMM英会話の「レッスンまでの流れ」というページに分かりやすくまとまっていたので抜粋します。

入会後、希望レッスンの予約をします。
92442859c925261d8883baedca1f87f2

講師・スケジュール検索して、都合のいい日時を選択し、「予約可」ボタンからレッスンを予約します。

もしくは、「キッズ向け」という特徴で講師を絞り込んでから選択もできます。
61cb7c4971865c3ef1c5d029d1cae5c9

 

レッスン時間が始まる前にスカイプの音声テストをします。
レッスン開始で講師の声が聞こえない、自分の声が相手に聞こえない等で困らないようにしましょう。

53c63dcdeea2d457b8ecdc69da3d5476

レッスン開始時間が近づくと、講師からスカイプ連絡先の追加依頼が来るのでそれを許可します。
時間になると講師からスカイプ通話でコールが来るのでレッスンスタートです!

 

効果を上げるオンライン英会話の受け方チェック

□ テレビなど子どもの集中力がなくなるものは避けておきましょう
レッスンに対する自覚はまだない場合はすぐに集中がなくなってしまいます。
できるだけおもちゃやテレビなどは避けたほうがよいでしょう。

□ できるだけ頻度を上げましょう
週1回のレッスンでは効果が出にくく、英会話教室と変わりません。
早い成長を求めるならグローバルクラウンでは週3回以上をおすすめしています。

□ 親が入り込みすぎない
子どもがフォローを求めていたら入るべきですが、それ以外はできるだけ離れて見守ってあげてください。
あくまでも先生と生徒のコミュニケーションを重視してあげてください。

□ 簡単な復習をすればより効果アップ
英語に対する関心度が上がればレッスン以外でも英語の話題を求めるようになります。
どんなことを話したのか、何を覚えられたのか、など繰り返してあげるとよいでしょう。

□ 家族みんなで英会話レッスン
親や兄弟も英語を勉強していたり、子どものレッスンにみんなが興味を持つ環境をつくってみてください。
特に子どもの場合は、親が好きなことを好きになるので、英語教育自体に自ら関心を持ってあげるのも大切です。

 

サービスの仕組みはほとんど同じ!比較をするなら…

  1. 料金
    フィリピン人によるオンライン英会話なら、月額5,000円から始めることができます。
    DMM英会話が最安値で、毎日受けられてこの値段はかなりお得です!
  2. 講師
    同じDMM英会話でも英語圏のネイティブスピーカーのプランに変えると月額15,000円とやはり高くなります。
    グローバルクラウンもバイリンガル講師が特徴ですが、やはり講師の質を求めると1万円以上はかかります。
  3. 受講スタイル
    PCやSkypeを使うのは、タブレットなどのアプリを使うのかによって親の手間が変わってきます。
    グローバルクラウンならiPadやiPhoneの専用アプリを提供しているので操作も簡単です。

リアルの英会話教室は、月謝のほかに教材費がかかることもしばしば。
スカイプ英会話やオンライン英会話は教材費などもかからないので、意外と高かった・・・!とうこともありません。

子どものタイプや親がどこまでフォローできるのかを考えた上で選んでみてください。

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...