英語教育

子どもが英語に親しむYouTubeの歌5選(歌詞付き)

幼児期から英語に触れさせるのに最も手っ取り早いのが「歌」です。
意味が分かっていなくて、音に乗って英語を聞かせることができます。

子どもの英会話教育はいつから始めるべき?

でも述べさせていただきましたが、
英語の意味を理解させるには、日本語と英語の違いを認識していることが大事なので、
3~5歳ぐらいからが英語教育の始めどきです。

グローバルクラウンでは、「聞く・話す」の英会話レッスンなので3歳以上を対象にしていますが、
英語の音を聞いたり、慣れ親しむ程度ならその前からでも問題ありません。

DVDやテレビでも英語の歌が流れることがありますが、
購入したり、録画したりするのはちょっと手間・・・

そんなときによく使われているのがYouTubeです。

日本人でも親しみのある曲から厳選してご紹介いたします!

 

まずは、誰でも聞いたことのあるこちらから。

Head Shoulders Knees & Toes

たくさん同じような曲はありますが、
この動画は、「Speeding Up」バージョン。つまり、どんどん早くなっていきます。

全部で5回も繰り返してくれるので最後の方はかなりのスピードです!
大人がやっても結構大変ですし、グローバルクラウンが子ども向けにイベントをやると大盛り上がりする1曲です。

 

続いて、日本でもお馴染みの「きらきら星」の歌です。

Twinkle Twinkle Little Star


映像が綺麗なのもいいところですが、この動画はスローテンポなので真似して歌えるのがさらにおすすめポイントです。

歌詞
Twinkle, twinkle, little star.
How I wonder what you are.
Up above the world so high,
Like a diamond in the sky.
Twinkle, twinkle, little star.
How I wonder what you are.

Twinkle, twinkle, little star.
How I wonder what you are.
Up above the world so high,
Like a diamond in the sky.
Twinkle, twinkle, little star.
How I wonder what you are.

英語の音をうたってもらいたい時には、
カタカナでルビを振らないことも大事です。

たとえば、「what you are.」もカタカナルビだと「ウァッチューアー」とやってしまいそうですが、
実際に聞くと全く違うことが分かると思います。

できるだけ、歌で聞いた音をそのまま言ってみるように心がけてください。

 

挨拶を覚えたいときにはこの曲!

Hello!

どの年齢の子どもでもできる簡単な動きと一緒に覚えられるので、
グローバルクラウンのイベントでも毎回使っています。

歌詞
Hello Hello How are you? (repeat)
I’m good! I’m great! I’m wonderful! (repeat)
Hello! Hello Hello How are you? (repeat)
I’m tired. I’m hungry. I’m not so good. (repeat)
Hello! Hello Hello How are you? (repeat ×3)

日本人だと「I’m fine,thank you.」とだけ教えられてきましたが、
これなら気分に合わせて使い分けもできるようになりそうです。

 

これも聞き覚えのある「しあわせなら手をたたこう」

If You’re Happy and You Know It!

メジャーな曲なのでたくさんアップされていますが、
こちらもスローテンポで英語が聞きやすいです。

歌詞
If you’re happy happy happy clap your hands.
If you’re happy happy happy clap your hands.
If you’re happy happy happy clap your hands, clap your hands.
If you’re happy happy happy clap your hands.

If you’re angry angry angry stomp your feet.
If you’re angry angry angry stomp your feet.
If you’re angry angry angry stomp your feet, stomp your feet.
If you’re angry angry angry stomp your feet.

If you’re scared scared scared say, “Oh no!”
If you’re scared scared scared say, “Oh no!”
If you’re scared scared scared say, “Oh no!” Say, “Oh no!”
If you’re scared scared scared say, “Oh no!”

If you’re sleepy sleepy sleepy take a nap.
If you’re sleepy sleepy sleepy take a nap.
If you’re sleepy sleepy sleepy take a nap, take a nap.
If you’re sleepy sleepy sleepy take a nap.

If you’re happy happy happy clap your hands.
If you’re happy happy happy clap your hands.
If you’re happy happy happy clap your hands, clap your hands.
If you’re happy happy happy clap your hands.

 

では、「大きな栗の木の下で」は英語で歌うとどうなるでしょうか?

Under The Spreading Chestnut Tree

最初はスローテンポで、2回目からアップテンポになってきます。
しまじろうも映っているので小さい子ははまりやすいのでは?

歌詞
Under the spreading chestnut tree
There we sit both you and me
Oh how happy we will be
Under the spreading chestnut tree.

 

早すぎるテンポだと聞き取りづらいので、ゆっくりな動画にするのがポイントです。

また、せっかく聞くならお母さんも知っている曲の方がよさそうですね。

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です