親子子どもの集中力コツ
英語教育

子どもの集中力はどれくらい?飽きさせないコツとは

子どもの集中力はどれくらい?飽きさせないコツとは

家族

 

 

 

 

 

 

英語教育の重要性が見直され子どもの教育課程が変更になったことで、英会話を習わせたいと考えている保護者は多いでしょう。英会話を習う方法の1つとして、自宅から気軽にレッスンを受けられるオンライン英会話のサービスを利用する人も増えています。

しかし、オンラインの英会話レッスンで子どもの集中力が持続するのか不安に感じている保護者もいるでしょう。

そこで今回は、子どもの集中力を高めるために保護者としてサポートできるポイントや、子どもが飽きないで英語を学習できるように工夫されているオンライン英会話について解説します。子どもにオンラインで英会話を学ばせようとしている場合は、ご参考にしてみてください。

なお、本記事の各サービス情報は2021年9月時点での情報になります。最新の情報は各サービスサイトを確認ください。

 

そもそもの子ども集中力はどれくらい?

子どもと先生

 

 

 

 

 

 

未就学児から小学校低学年までの子どもは、年齢に1分を足した値が集中力を持続できる時間と考えられています。例えば、5歳の場合は5+1で6分間です。また、小学校高学年から中学生の場合は、15~30分間とされています。

なお子どもが集中しているときに邪魔が入ってしまうと、集中力を回復するまでに23分かかるというデータもあるようです。このため、集中できるときには邪魔が入らないように工夫してあげるのがポイントです。

 

子どもの集中力を維持・向上させるために保護者ができることとは

子どもの集中力は短いため、集中できるときは維持することが大切です。ここでは、保護者として集中力を維持・向上させるためにサポートしてあげられるポイントをご紹介します。

集中力が続く環境を整える

せっかく集中しても、周囲の出来事に気を取られてしまうと集中力が途切れてしまいます。そのため英語学習をする際には、周りの音が気にならないように工夫する必要があります。

勉強部屋は整理整頓し気が散る原因となるものを置かないなどの対策をして、集中力を持続しやすい環境を整えてあげましょう。

生活習慣を見直す

子どもが集中できない場合、睡眠時間の不足や生活習慣の乱れが原因となっている場合があります。睡眠時間が足りていないと脳の機能が低下してしまうことがあるため、集中力に影響を及ぼします。また、休息が足りていないと疲労が溜まり、日中も眠気でぼんやりとすることがあるでしょう。

生活習慣を改善するには、スポーツや遊びと睡眠をバランスよくとり、規則正しいリズムで生活することを意識します。遅くとも夜10時を回る前には就寝させるなど、睡眠時間を確保しましょう。

学習時間を決めてメリハリをつける

集中力を高めるためには、学習する時間を決めることが重要です。長く続けても、内容に集中できずに終わってしまうこともあります。学習する時間と遊ぶ時間、スポーツをする時間、お昼寝をする時間などを分けて、生活にメリハリをつけると集中しやすくなるでしょう。

オンライン英会話などを始める際に、「〇時まで勉強しようね」と声を掛けてあげるのも効果的です。

 

オンライン英会話の時間は1コマ25分が多い

一般的なオンライン英会話は、1コマ25分に設定されていることが多いです。実際に、GLOBAL CROWN(グループレッスン)やDMM英会話、リップルキッズパーク、Hanasoキッズなどでは、1回25分のレッスンが行われています。

一般的に子どもの集中力が続くとされている時間よりも長いため、そのことを踏まえて子どもが途中で飽きないように工夫しているオンライン英会話サービスを選ぶことが大切です。

 

子どもが飽きずに集中力を維持できるオンライン英会話の特徴とは

子どもが飽きずに集中してレッスンを受けるためには、子どもに適したオンライン英会話を選ぶ必要があります。ここでは、集中力を維持できるようにオンライン英会話の特徴をご紹介します。

講師の動きが大きい

オンライン英会話は講師と同じ場所でレッスンを受けるスクールと異なり、常に画面越しでコミュニケーションを行います。このため、子どもが画面の中にいる講師に気を向けるためには、講師のジェスチャーが大きく声の抑揚をつける工夫が必要です。

画面越しではありますが、通常よりも大きな動き・声で子どもに話しかけてもらえれば、子どもも集中力を高められるでしょう。

子どものことを把握してくれる

子どもは、自分のことに興味をもって知ってくれる人に心を開きやすいとされています。このため、講師が子どもの情報を把握し、声かけや話題作りに取り入れていると効果的です。

画面越しでも子どもの名前でしっかりと呼びかけたり、過去のレッスンで話した内容をリピートしたりなどすると心を開きやすくなります。講師に好感を持ち、英語を楽しいと感じてくれるでしょう。

英語に興味を持ち、集中力を維持した状態でオンライン英会話を続けられます。

子どもの集中力が続くような工夫がされている

カリキュラムでも、子どもが英語を習得する喜びを感じながら集中力を維持してレッスンに取り組める工夫がされているかがポイントです。

例えば、GLOBAL CROWNではレッスンの中にWord TimeとPhrase Timeを設けています。要は単語やフレーズを学ぶ時間を分け、習得ワードや習得フレーズをそれぞれ明確にしながら子どもの進捗状況を把握していきます。

ごっこ遊びやシチュエーショントークをPhrase Timeの中に取り入れ、楽しみながら確実に英語力を高めていけるようなカリキュラムです。

 

子どものオンライン英会話サービスの選び方とは

ここでは、子どものオンライン英会話サービスの選び方のポイントを5点ご紹介します。

講師の質で選ぶ

さまざまなオンライン英会話サービスが展開されていますが、講師の質もそれぞれ異なります。スクール紹介で講師の採用基準や方針が紹介されていることもあるため、チェックしたうえで共感できるスクールを選びましょう。

例えば講師の国籍やネイティブ講師、英語と日本語のバイリンガル講師など、特徴が明確になります。またオンライン英会話では1人の担当講師から続けてレッスンを受けるのではなく、毎回異なる講師からレッスンを受けるシステムが一般的です。

対象年齢で選ぶ

オンライン英会話には、幅広い年齢の英語学習者を対象にしているサービスと、子どもに特化しているサービスがあります。ある程度の英語力がついている場合は特に注意しなくてもいいかもしれません。しかし就学前の子どもが初めて英語学習に挑戦する場合は、子どもに特化したオンライン英会話がおすすめです。

講師も子どもへの英語教育をメインに行っている場合が多く、集中力を維持するためのテクニックを有していることが多いでしょう。またスクールが設定するカリキュラムも、子どもが楽しみながら英語を身に付けられるように工夫されています。オンライン英会話を選ぶときは、必ず対象年齢をチェックするようにしてください。

続けやすい料金プランで選ぶ

長期に渡って子どもへ英語教育を施すには、保護者にとっても経済的な負担が大きすぎない料金プランを選ぶことが重要です。

オンライン英会話サービスは、学校に通う英会話スクールに比べて料金がリーズナブルに設定されていることが多いです。入会金や教材費が無料という場合もあります。

また料金の支払い方法も、毎月払いで気軽に始められるプランや12カ月単位でお得なプランなど、さまざまなオプションが用意されていることがあります。レッスンの頻度や時間帯、講師の質などの条件とも照らし合わせ、続けやすい料金プランを提供しているオンライン英会話を選びましょう。

キャンセルのしやすさで選ぶ

子どもは日によって体調を崩したり、気分が変わったりすることが多いでしょう。このため、キャンセルしやすいオンライン英会話が適しています。一般的にオンライン英会話のレッスンキャンセルは、レッスンの前日や1時間前と設定されていることが多いため確認してみてください。

その他のサービスで選ぶ

オンライン英会話を始めるには、英会話レッスン以外のサービスで選ぶのも手です。

例えば、同じ家族の2人目以降には割引料金が提案されたり、家族の複数のメンバーで同じアカウントをシェアできたりする場合があります。兄弟姉妹で英語を学習する場合は、割引料金やお得な料金パッケージが用意されていると利用しやすいでしょう。

またアプリやオリジナル教材を用意していて、レッスン以外の時間でも英語学習を進められるサービスもあります。各社で提供しているサービスが異なるので、特徴をつかんで子どもに合ったサービスを選びましょう。

 

子どもの集中力が続きやすいオンライン英会話サービスとは

ここでは、子どもの集中力が続くように工夫されているオンライン英会話サービスをご紹介します。選ぶ際の参考にしてみてください。

GLOBAL CROWN

子どもに特化したオンライン英会話を提供するGLOBAL CROWNでは、子どもにモテるバイリンガル先生がレッスンを行います。日本語と英語のスキルがネイティブレベルなので、子どもの理解度に合わせて適宜サポートしながら英語学習を進められるでしょう。

プライベートレッスンは飽きずに続けられる1回20分に設定されており、Word TimeとPhrase Timeにわけてメリハリのついた流れになっています。子どものレベルに合わせたイラストカードやシチュエーショントークを用いて、楽しく集中しながら英語を身に付けられます。

入会金は無料で、無料体験レッスンを受けられるのも魅力です。楽しみながら英語4技能を伸ばしていけるでしょう。

ripple kidspark

ripple kidsparkは全部で9段階の細かいレベル分けがされており、初めての英会話でも安心してレッスンを受けられます。レッスンは1回25分に設定されており、週単位のレッスン回数で料金プランが決められています。

子どもが好きで忍耐強い講師を採用し指導方法や日本文化についてトレーニングしているため、小さい子どもでも飽きずに楽しめるでしょう。対象年齢は3歳から高校生までです。通常と同様の25分間の無料体験レッスンが用意されています。また、市販教材とオリジナル教材を併用してバランスよく英語能力を高めていく工夫が施されています。

QQキッズ

質の高い講師がレッスンを提供するQQキッズでは、低価格で気軽に始められる料金プランが用意されています。録画機能でレッスンの様子を後から見て復習することも可能です。予約の度に相性のよい講師を選択できるのも特徴です。

1レッスンは25分か50分のいずれかを選択でき、レッスン中に何らかのトラブルが起きた際は日本人スタッフが対応してくれます。正社員として採用されトレーニングされている講師によってレッスンが進められるため、楽しく無理のない範囲で英語学習を続けていけるでしょう。

 

まとめ

家族

 

 

 

 

 

 

子どもの集中力は長く続かないため、レッスンの中で子どもの集中力を高める工夫が施されているサービスを選ぶ必要があります。また、保護者としても集中しやすい環境を整えてサポートできます。

子どものためのオンライン英会話を提供するGLOBAL CROWNでは、子どもに慣れている講師がレッスンを提供するだけではなく、マッチングによって子どもと相性のよい講師を選んでくれるのが特徴です。

無料体験レッスンは2回まで受けられるため、気になっている人は申し込んで子どもの反応を見てみるのがおすすめです。

GLOBAL CROWNの無料体験レッスンの詳細はこちら>

公式 Instagram

公式 Facebook

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...