英語教育

インターナショナルスクールの学費を徹底調査

新しい英語学習方法として、インターナショナルスクールを検討している人が増えてきました。

学校教育法に基づく、義務教育には該当しないものの、文部科学省ではグローバル人材の育成のために国際バカロレア(IB)の普及・拡大を推進しています。
国際バカロレアのプログラムにには「大学入学資格の授与」というのが含まれるので、国際バカロレアのプログラムを導入していれば、インターナショナルスクールのみに通っていても大学への進学が可能になります。

インターナショナルスクールは高いというイメージがありますが、実際にはどれぐらいかかるのでしょうか?

 

<公立小学校>
30万円~(年間) / 180万円~(6年間)

<私立小学校>
70万円~(年間) / 420万円~(6年間)

<インターナショナルスクール>
200万円~(年間)/ 1,200万円~(6年間)

 

なんと、、公立小学校とインターナショナルスクールでは6倍以上の差、私立小学校でも3倍近い差が出てしまいました…!
中学校や高校まで通わせるとなると、プラス6年間なので、大学入学までに2,400万円以上はかかることになります。

具体的なインターナショナルスクールの学費の内訳は?

英語が話せなくても入学できる【アオバ・ジャパン・インターナショナルスクール】

tuition-chart-2016-2017

一番上のエリアがフルタイムで通ったときの金額です。日本語訳と一緒に見てみましょう。

Application Fee(出願料) ※初年度のみ - 21,000円
Registration Fee(入学金) ※初年度のみ - 310,000円
Kindergarten(幼稚園の授業料) - 1,510,000~1,722,000円
Grads 1-12(小学校~高校の授業料) - 2,004,000~2,205,000円
Building Maintenance Free(建物のメンテナンス費) - 140,000円
Family Community Membership Fee(家族主催イベントの支援費) - 21,000円
※オプション
Processing Fee for Three Installments(3回払いの手数料) - 36,000円
EAL Support Program(英語強化プログラム) - 474,000円

——-
初年度  :2,496,000円
2年目以降 :2,165,000円

という年間費となります。

 

日本初のインターナショナルスクール【アメリカン・スクール・インジャパン】
_in12http://www.asij.ac.jp/

HP内では見つけられなかったので、まとめている方の記事からピックアップさせていただきました。

入学金 - 300,000円 ※初年度のみ
管理費 - 500,000円 ※初年度のみ
メンテナンス費 - 100,000円
小~中学校の授業料 - 2,197,000円
高校の授業料 - 2,242,000円
——-
初年度  :3,097,000円
2年目以降 :2,287,000円

初年度の管理費がちょっと高めですね。

東京のど真ん中でグローバル教育【東京インターナショナルスクール】

年間の学費以外に入学金がかかることが多いです。どこも同じく30万円ぐらいのようです。
建物のメンテナンス費や管理費なども別途支払う義務があり、初年度のみで終わるものや毎年かかるものもあります。

入学金 - 300,000円 ※初年度のみ
管理費 - 500,000円 ※初年度のみ
ビルのメンテナンス費 - 100,000円
幼稚園~Grade3までの授業料 - 2,230,000円
Grade4~Grade8までの授業料 - 2,280,000~2,415,000円
バス送迎(片道) - 200,000円
バス送迎(往復) - 340,000
——-
初年度  :3,130,000円
2年目以降 :2,330,000円

やはりこちらも初年度は300万越えでした!
中目黒や麻布にスクールがありますが、バスの送迎までオプションでつけられるのは忙しい親にはありがたいサービスです。

金額だけ見ているとちょっと麻痺しそうですが、
バスの送迎だけでも公立小学校の月の授業料とほぼ同じ。

立地から考えても裕福なご家族の選択肢、、、というイメージです。

英語力をつけたい!という思いはあるものの、やはりインターナショナルスクールに通うことを選択するには勇気がいりますね。
もちろん、学費だけで考えるととても高額ですが、グローバルな教育プログラムが受けられたり、圧倒的に英会話スキルは身につきます。
海外でよく見る少人数クラスも導入しているところが多いので、その分の費用だと捉えていただいたり、子どもの将来への教育投資、と考えたときには人によっては見方は異なるかもしれません。

通ってみたい!と思う方は、各インターナショナルスクールの教育方針などをチェックしてみましょう。

 

オンライン英会話の比較についてはこちらの記事でも紹介されています。よろしければ参考にしてください。

オンライン英会話比較

 

 


GLOBAL CROWN無料体験レッスンへのお申込みはこちら

GLOBAL CROWNとは?

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)は、”子どもが英語を好きになる”ことを大切にしている子ども向けオンライン英会話サービスです。子どもが楽しく、飽きずに英会話を続けられるように先生は全員がネイティブレベルの英語力に加え日本語も話せるバイリンガル。レッスンは、スマートフォンやタブレットのアプリを使ってインターネットを使って行いますので送り迎えの必要がありません。ご自宅で安心してレッスンを受けられます。

GLOBAL CROWNトップページ

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...