親子運動会英語
親子で英会話

親子で学ぼう!運動会に関する英単語

夏休みがおわり、秋の定番行事の運動会の季節がやってきます!練習や準備がはじまった幼稚園や小学校が多いのではないでしょうか。そこで、今回は運動会に関連する英単語を紹介していきたいと思います!

実は運動会というのは日本特有の文化なのです!海外にも似たような行事はありますが、日本のものとはまったく違うもののようです。

 

海外の人にも日本の運動会について知ってもらえるように、英語で説明してみましょう!!

運動会 → Sports Day

まず、「運動会」を英語で言ってみましょう!

運動の日ということでとても覚えやすいですね^^


競技

次に、運動会で行われる競技を紹介していきます。

かけっこ → Sprint

運動会の定番競技ですよね!「短距離競争」という意味で使われるのがsprintという単語です。何位になるかドキドキワクワクですよね(><)

 

つなひき → Tug of war

tugは「引っ張る」という意味の単語です。warは「争い」「戦争」のことです。2つのチームがつなを引っ張って戦うのでこのように表します!


騎馬戦 → Mock cavalry battle

mock「真似をした」/ cavalry「騎馬隊」/  battle「戦い」 という3つの単語を組み合わせて騎馬戦という意味になります!帽子やはちまきを取り合う競技です!とても盛り上がる競技のひとつですよね^^

 

玉入れ → Beanbag toss

beanbagとは「お手玉」を意味する単語です。玉入れで使うものもお手玉のように布に豆などがはいったものですよね!tossは「(下から)軽く投げる」ですね。玉入れを楽しみにしているお子さまも多いのではないでしょうか

 

二人三脚 → Three-legged race

二人一組で脚をつないで走る二人三脚!脚は3本になりますよね?なので英語では、three-legged 「3脚の」/  race 「競争」を合わせて表現します!

 

リレー → Relay

リレーは一語で表すことができます。クラス対抗リレーや親子リレーなどみんなで楽しめる競技ですよね^^

 

障害物競争 → Obstacle race

obstacle 「障害(物)」/ race「競争」で障害物競走ですね!網をくぐったり、平均台を歩いたり、マットで前転をしたり、、、いろいろな障害を乗り越えてゴールする競技です!楽しいですよね^^

 

組体操 → Group gymnastics

組体操は運動会の目玉競技ともいえるのではないでしょうか!子どもたちはたくさん練習した成果を家族に見せられるのを楽しみにしているはずです!

group「団体」/ gymnastics「体操」という意味なのでこれらを組み合わせて組体操と表現します。

 

 

競技以外にも運動会で使える英語を覚えてみましょう〜!

 

応援

運動会は応援も盛り上がる場面のひとつですよね!!

「応援する」という表現はたくさんあります!いつくか紹介していきます。

 

応援する → root for ~

よく使われるのがこちら!forのあとに人やチーム名などをいれて使ってみましょう!

例文“I am rooting for you.” 「わたしはあなたのことを応援しているよ。」

 

支持する → support

supportには「支持する」といった意味があります。サッカーを応援している人のことをsupporter(サポーター)と言いますよね! 「応援者」という意味で使います!

“She supports the red team.” 「彼女は赤組を応援します。」

 

次に、応援するときに友達にかける言葉を英語で練習してみましょう!

 

がんばれ! → Gor for it! / Keep going!

こちらのふたつはよく聞くのではないでしょうか?

go for it は、目標にむかって頑張っている人にむけて励ます言葉です!スポーツ応援でもよく使われます。

keep going は「あきらめないでそのままがんばって」というニュアンスで使われるので、運動会の応援にもピッタリですよね^^

 

 

お弁当

運動会のときは、給食ではなくお弁当を校庭で家族みんなで食べるという学校もありますよね!お弁当の時間が一番楽しみな子もいるかもしれないですね(笑) お弁当に入っている人気のおかずも英語で言えるようになったらすばらしいですね!! 

 まず「お弁当箱」は lunch box です!みなさんは lunch boxにはいっているものでなにが好きですか?いくつか紹介します!

 

おにぎり → onigiri / rice ball

定番のおにぎりはそのままonigiriでも通じるんですね!rice ball とも言えるのでいっしょに覚えておきましょう!

 

サンドイッチ → sandwich

片手でも食べやすいサンドイッチは運動会のお弁当に入っていることも多いですよね!

 

たまご焼き → Japanese omelet

だし巻き玉子などの巻いてあるものを表現するときは、Japanese rolled omelet ということもできます!

 

からあげ → deep-fried chicken

フライドチキンと聞くとイメージと少し違うかもしれませんが、この表現がからあげを表すのにぴったりです! deep-fried は「油で揚げた」という意味です。

 

いかがでしたか?これで海外の人にも運動会のことを知ってもらえるのではないでしょうか^^それぞれの競技を英語でなんというかクラスメイトにも教えてみるのもいいですね!!

英語を混ぜて応援すれば、さらに盛り上がること間違いなしですよ!

HugCome,Inc.

株式会社ハグカムは<子どもの「できた!」を育む。>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

You may also like...