絵本読み聞かせ
英語教育

得られる学習成果は?英語を伸ばすコツとは

オンライン英会話サービスはインターネットがあれば自宅からレッスンを受けられるため、幅広い層の英語学習者が利用しています。子どもにオンライン英会話で英語教育を施そうとしている人の中には、どうすれば学習成果が出るのか気になっている人もいるでしょう。

本記事では、オンライン英会話で学習成果を上げるコツや英語力が伸びにくい学習方法の特徴などを解説します。これから子どもにオンライン英会話のレッスンを受けさせる人、すでに習っているけれど成果が出にくいと感じている人は参考にしてみてください。

 

オンライン英会話で得られる学習効果とは

オンラインレッスンを受ける子ども

 

 

 

 

 

 

オンライン英会話で学習効果があるのか、不安に思っている人もいるでしょう。ここでは、オンライン英会話で得られる学習効果をご紹介します。

子どもが英語に興味を持つ

オンライン英会話によって英語は楽しいものだと理解できると、そこから英語への興味が深まります。レッスン以外でも英語の歌を聴いたり、洋画を見たりしたがることもあるでしょう。

また子どもが自分で英語を使った発言に慣れてくると、日常的に英語を使うようになることもあります。

株式会社QQ Englishによるアンケート調査によると、オンライン英会話を受講した子どもの2人に1人が英語に興味を持つようになったという事実が明らかになっています。早いうちから英語に興味を持ち始めると、その後も学習効果が伸びやすくなるでしょう。

英語力が磨かれる

オンライン英会話は気軽に楽しく始められる英語学習方法で、具体的には下記のような効果が期待できます。

・リスニングの力がつき、相手の話していることが理解できる

・簡単な会話の受け答えができるようになる

・英語の正しい発音が身に付く

・身の回りの簡単な単語を少しずつ理解できるようになる

・簡単な挨拶ができるようになる

このように、オンライン英会話のレッスンを受けることで総合的に英語力を高めていけます。ただしレッスンの効果は、子どもの年齢やオンライン英会話サービスの授業方針によるところも大きいため、参考程度に留めておきましょう。

コミュニケーション能力がつく

オンライン英会話によって幼い頃からネイティブ講師やバイリンガル講師と話すことに慣れていると、子どものコミュニケーション能力の幅を広げてくれるでしょう。

実生活でも外国人と物おじせず話せるようになったり、内弁慶な性格の子どもが大きな声ではっきりと話せるようになったりなどの変化を感じている保護者もいます。

 

オンライン英会話で学習効果を得にくいケースとは

オンライン英会話ではさまざまな学習効果を期待できます。しかし利用しているオンライン英会話が子どもに合っていない場合や、講師の選び方が間違っていたりする場合は学習効果を得られない恐れもあります。

ここでは、オンライン英会話で学習効果を得にくくなってしまう理由をご説明します。

理由1:オンライン英会話サービスがあっていない

オンライン英会話では、さまざまなタイプのサービスが展開されています。例えばネイティブ講師との会話に重点を置いていたり、大人向けのビジネス英会話やTOEIC対策を得意としていたりなど各スクールで特徴があります。

そのため子どもの性格や興味に合っていないサービスだと、思うように学習効果が出ないケースがあるでしょう。

会話を中心としたオンライン英会話では、楽しみながら英語を身に付けられます。また、読み書きにも取り組むオンライン英会話では、学校の授業でも英語学習の成果を感じやすくなるでしょう。

目的に合っているかを確かめるために、スクールのカリキュラムや特徴、方針などを事前にチェックしておくのがおすすめです。

理由2:子どもにあった講師ではない

基本的に、オンライン英会話のレッスンは講師とマンツーマンで行われます。このため、講師の力量や子どもとの相性が学習効果に影響を及ぼしやすくなっています。スクールによっては講師に厳しい採用基準を設けていたり、講師になった後もトレーニングを施したりしていることがあるでしょう。

また、保護者が講師を選べるシステムと、スクール側が適正を見て講師を選んでくれるシステムがあります。いずれの場合でも、子どもと相性のよい複数の講師からレッスンを受けられるのが理想です。

 

理由3:レッスン以外の時間で英会話をしていない

レッスン以外でまったく英語に触れていないと、英語が上達しにくいと感じるでしょう。

レッスンで習ったことを復習する時間をとらなければ、知識が定着しにくくなります。ライティングやリーディングの能力を伸ばしたい場合は、特にレッスン後の復習が重要です。

オンライン英会話サービスでは、レッスンの前後に教材をインターネットでダウンロードして活用できるケースも多いでしょう。

例えば、子ども専門のオンライン英会話GLOBAL CROWNでは、レッスンで使ったフレーズや単語をアプリで確認できるシステムを提供しています。親子で一緒に教材を確認しながら楽しく復習するのも1つの方法です。

理由4:継続して利用していない

オンライン英会話の学習効果を得るためには、継続してレッスンを受けることがポイントです。

オンライン英会話は気軽に始められる分、レッスンスケジュールや頻度が曖昧になってしまうと継続するのが難しくなります。このため時間固定レッスンで、生活習慣の中に英会話レッスンを取り入れるなどの工夫が必要です。

また英語の上達は、短期間で成果を感じにくいのが現実です。日本語とは全く異なる言語であるため、ある程度の効果を感じるには継続して学習する必要があるでしょう。

 

子どもにオンライン英会話をさせるメリットとは

ここからは子どもにオンライン英会話で、レッスンを受けさせるメリットを9点ご紹介します。

学習効果を高めやすい

オンライン英会話では、学習効果を高めやすいシステムで運営されています。

例えば、学習データが記録され、レッスンで使用した教材や学んだ内容をダウンロードできます。スクールのオリジナル教材が無料で提供されていることもあり、英会話教室よりも安い教材費で英語を習得できるでしょう。

また子どものレッスンの進捗状況を毎度確認しながら保護者がサポートできるため、学習効果を高めやすくなっています。

英語は触れる頻度が高いほど習得が早くなります。オンライン英会話はいつでも利用できるため、必要に応じて学習頻度を高められるのも利点です。

英会話教室よりも月額料金が安い

オンライン英会話では、教室に通学するスクールよりも月額料金が安く設定されていることが多いです。講師の質が悪いから料金が安いというわけではなく、厳しい採用基準を設けて講師の質にも力を入れているオンライン英会話スクールは多々あります。

オンライン英会話ではレッスンや運営がオンライン上で行われるため、教室の賃料や人件費、設備費などの面でコスト削減できるため、リーズナブルな料金でレッスンを提供できてきるのです。

年会費や入会金がかからない場合が多い

子どものオンライン英会話は、親の意向で入会することも多いでしょう。途中で英会話レッスンをストップしたくなった場合に強制すると、英語嫌いになってしまう可能性もあります。このため、年会費に縛られず気軽にスタートできるのは保護者にとってうれしい点です。

無料体験期間・回数が英会話教室よりも多い

オンライン英会話サービスでは、複数回の無料体験を提供しているケースがあります。無料体験を通して子どもの反応を見ることで、子どものレベルや性格に合ったオンライン英会話を選択できるでしょう。保護者も、講師やレッスンの質、実際にどのようにレッスンが進んでいくのかを確認できます。

子どもは日によって気分に波があるため、無料体験期間や回数が設けられ何度かレッスンを体験できると安心です。

マンツーマンで指導してもらえる

マンツーマンレッスンのメリットは、子どもが英語で発言する機会が多い点です。スピーキングの量を確保できるため、レッスン中にインプットとアウトプットをバランスよく行い英語力を高めていけるでしょう。

マンツーマンだと講師が子どもの反応を細かく見てくれるため、子どもが理解に躓いている部分にも気がつきやすくなります。苦手分野を作らずバランスよく英語を身に付けていけるのがメリットです。

また子どもは褒めてもらえたり、自分に関心を持ってもらえたりすると喜びます。レッスン中は講師が子どもだけを相手に接してくれるため、楽しく英語を学べるでしょう。

子どもに合う講師を探しやすい

オンライン英会話では、子どもに特化したサービスも展開されています。さまざまなスクールで無料体験レッスンを受けてみることで、子どもに合うレッスン形式や講師を見つけやすくなります。

オンライン英会話の中には、子どもの教育にフォーカスして講師にトレーニングを施している企業もあります。また、多数の講師の中から、子どもに相性がいい講師をマッチングしてくれるケースもあるため、安心して子どもを預けられます。

子どもの気分・体調にあわせてレッスンを変更できる

子どもは体調を崩しやすく、日によって気分のアップダウンが激しいこともあるでしょう。オンライン英会話では直前予約や変更が可能なことが多く、子どもの状態に合わせてスケジュールを再調整できるのが利点です。

体調が悪い日や気分が乗らない日にはレッスンを控え、反対に機嫌が良くモチベーションの高い日にレッスンを入れるなど工夫できます。子どもに合わせてスケジュールをカスタマイズできると、学習の効果を得やすくなるでしょう。

インターネットで簡単に休会・再開可能

オンライン英会話では、休会や再開の手続きもインターネットで簡単にできる場合が多いでしょう。子どもの受験や他の習い事、部活、モチベーションの変化などで休会したい場合、オンライン上で完結するのはうれしい点です。

生活の中で無理をして英語を学ばせると、子どもが英語に嫌悪感を抱いてしまうこともあります。必要があれば休息期間を挟みながら英語学習を長期に渡って続けていくのが理想的です。

送迎がいらない

オンライン英会話は自宅から受講できるため、送迎の必要がありません。保護者にとっても子どもにとっても負担が減るでしょう。スマートフォンやタブレットがあればいつでもどこでも受講できるため、スケジュールを確保しやすくなります。

保護者は送迎の時間を家事や育児にあてられるため、家族に負担をかけずにレッスンを受けられるのが魅力です。共働きの世帯や地方に住んでおり都市部に通うのが難しい家庭でも、躊躇せず始められるでしょう。

 

まとめ

英語を勉強する子ども

 

 

 

 

 

 

子どもに合う講師が揃ったオンライン英会話サービスを選ぶと、楽しみながら英語力を高められます。子どもの英語学習の効果を感じるには、長い学習期間が必要になることもあるでしょう。レッスンや教材を使った復習などを重ね、少しずつ着実に力を伸ばしていくことが重要です。

GLOBAL CROWNでは、子どもが飽きずにレッスンを楽しく続けていけるように工夫されています。またレッスン以外でも専用アプリで自習をしたり、レベルアップテストによって実力を確認したりできます。

無料体験レッスンを2回受けられるため、入会前に子どもの意見を聞いて一緒に決めるのもおすすめです。

子どものためのオンライン英会話GLOBAL CROWNの無料体験レッスンの詳細はこちら>

公式 Instagram

公式 Facebook

The following two tabs change content below.

Hugcome

株式会社ハグカムは<子どもの「夢中の力」を信じる>を理念に、オンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」運営しています。できなかったことが「できた!」、分からなかったことが「分かった!」という経験を積んでいけるような学びの機会を提供したいと考えています。

おすすめ